こんにちは。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

今回は、婚活サイトと恋活アプリのランキングを作ってみました。使ってみて安全だと思ったものだけを紹介していきます。(Omiai以外は女性無料です)

※基本的なマッチングアプリの知識は以下を参考にしてください。

>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

目次

気になる項目から読み進めてください。クリックすると、そこに移動して読めます。

婚活と恋活の違いは?

婚活アプリの分類

婚活アプリ1位「ペアーズ」(ユーザーの質、量ともに優れている)

婚活アプリ2位「with」(競争がゆるくマッチングしやすい)

婚活アプリ3位「Omiai」(ペアーズに次ぐ会員数、30代以上の女性は本気)

婚活アプリ4位「タップル誕生」(26歳までのユーザーならこれ!)

婚活アプリ5位「ユーブライド」(ガチな婚活アプリ。30歳以上で本気の人はコレ!)

(タップル誕生は、18歳未満の方は利用できません)

婚活アプリは相手の条件を絞って探せる

ランキングの前に、婚活と恋活の違いを説明しておきます。

まず婚活ですが、これは結婚を意識して相手を探す活動を指します。恋活よりも本気度が高い活動です

結婚、つまり共同生活を意識するわけですから、相手に求めるものは容姿だけではなくなります。暮らしていけるためのお金も考えるわけです。

なので、相手の仕事や年収、好み(特に食事)、金銭感覚なども指定した上で探せるほうがいい。こういった背景があるので、これから紹介する婚活アプリは、「年収や仕事などの条件を指定して相手を探せるアプリ」とさせていただきます

恋活は容姿がメイン

一方、恋活は結婚をそれほど意識しないため、相手の仕事も重視しません。

目的が恋愛なので、メインとなる「相手の評価軸」は容姿です。大学生や社会人1~2年目の人が相手を見つける感じですね

なので、これから紹介する恋活アプリは、そういった層に向けて作られたものです。具体的には、年収や仕事で相手を探せない、月額料金が安いといった感じで

では、そういった前提を紹介したところで、まずは婚活アプリのランキングを書いていきます。

婚活アプリ(サイト)ランキング

ランキングは、昨日のまとめ記事で紹介したアプリから作っていきます。

>>「出会い系」とは違う女性無料の婚活サイト(アプリ)まとめ

ちなみに、アプリを図にまとめるとこんな感じです。

婚活アプリと恋活アプリの比較

では、1つ1つを紹介していきます。(これから紹介するアプリのほとんどは女性が無料。男性でも基本的な機能は無料で使えます

1位 pairs(ペアーズ)

まとめ記事でも書いていますが、ペアーズはユーザーの数、質ともにダントツで1位です。婚活アプリで何を使おうかな?と迷ったら、まずはこれを使うといいです

これまで、他の婚活アプリを23こ使ってきましたが、その中で一番まとまな人が多いアプリでした。

また、運営歴が長く、体制もしっかりしていて、サクラもいません。なので、安心して使えますよ。

【運営】エウレカ

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額1,898円〜

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

まず無料で使ってみる>>pairsの公式サイトはこちら>

詳細レビューはこちら

>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

2位 with

こちらは、上場企業のイグニスが運営している婚活アプリ。

Daigoさんが監修していることで安心感を持って使うユーザーも多いです。実際、プロフィール欄に「Daigoさんが好きなので、使い始めました」と書いている人が多いです。

withの特徴は、無料診断で自分の感覚と合う相手を見つけられること。これまでは、金銭感覚、夏の過ごし方、デートのエスコートに関する診断がありました。

そして、合う相手には無料でいいねを送ることができるんですよ。(感覚が真逆の相手にも送ることができます)

こうした太っ腹な機能があるおかげで、複数使っている婚活アプリの中で一番マッチングの数が多いです。なので、こちらも使ってみてください。

料金はペアーズより安い

【運営】イグニス

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額1,800円〜

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

料金は、ペアーズなどより安いです。

詳細レビューはこちら

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

3位 Omiai

周りに「婚活アプリ何使ってる?」と聞くと、ペアーズに次いで多いのがOmiai。Twitterで婚活アカウントをフォローしているんですが、その人たちもOmiaiをけっこう使ってみるみたいですね

運営歴もペアーズと同じくらいで、実績はあります。ただし、アプリの動作がもっさりしているので、ペアーズには劣ります。

あと、女性にいいねする際、消費するいいね数が異なるというのも特徴。これによって、人気ユーザーの偏りが防げるわけです

また、自分が全国で何番目に人気のあるユーザーなのかわかるのもいい機能です。これ、結構モチベーションが上がるんですよw

【運営】ネットマーケティング

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額2,780円〜
<女性>月額2,780円〜(10代、20代は無料キャンペーン中)

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

詳細レビューはこちら

>>Facebookの婚活アプリ「omiai」で出会えるのか?体験談を書いておく

4位 タップル誕生

サイバーエージェントのグループ会社が運営する恋活アプリ。Tinderのように表示された異性を右か左にスワイプして選んでいきます。

相手を探す際は、「お酒好き」「スポーツ観戦が好き」などのコミュニテイに入って、その中から選ぶことになります。

なお、最近「年収」や「仕事」「年齢」など条件を指定して検索できるようになりました。ユーザー層はwithより若めで大学生をよく目にします

【運営】マッチングエージェント

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額1,817円〜

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

アプリ(サイト)はこちら

(タップル誕生は、18歳未満の方は利用できません)

詳細レビューはこちら

>>【評判】出会い系アプリ「タップル」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた

5位 ユーブライド(Youbride)

これはガチな婚活アプリです。30歳以上が多い感じでした。ペアーズよりも年齢層がちょっと上。相手の結婚観もチェックできます。

ペアーズなどを使っていて、相手が若いなと思ったらこれを使っておきましょう

有料会員になれば、有料会員として本気で婚活している相手を探すことができます。あと、毎日50いいねも送ることができます

ただし、女性だと有料会員でも顔写真を登録してない人もいて、ちょっと困ってますw
あと、公務員とプロフィールに登録したら、もらえるいいねが爆増したので、公務員や有名企業にお勤めの人には全力でおすすめできます

【運営】ディバース(ミクシィグループ)

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性、女性>月額2,900円〜

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

詳細レビューはこちら

>>【口コミ】婚活アプリ「ユーブライド」で有料会員になったのでログイン方法、2chの評判、料金についてまとめる

6位 ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの特徴は、ユーザーの70%が20代であること。他の婚活アプリよりは若めなんです

また、検索条件で趣味が同じ人を指定できるのもありがたいです。

あと、ペアーズなどにはない「近くの人とつながる機能」もあります。ぼくはこの機能でマッチングしたことはありませんが、チャンスはペアーズなどより広がります。

ただし、ユーザー数がペアーズより少ないことや、マッチングした後でも足跡がついてしまうのが微妙なので、ランキングは低めです

【運営】リクルート

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額1,780円〜

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

登録はこちらから>>ゼクシィ恋結び

詳細レビューはこちら

>>【サクラは?】ゼクシィ恋結びで有料会員になって女性と出会えるか検証してみた

なお、30代の方であれば、登録ユーザーの年齢層が恋結びより高めな「ゼクシィ縁結び」があります。そちらもぜひ。

登録はこちらから>>ゼクシィ縁結び

7位 マッチドットコム

世界中で使われている婚活アプリです。他のアプリよりも自分の好みに応じた相手を見つけやすいですね。

結婚観が合う、年収が高いなど結婚を見据えた情報を登録して相手を見つける感じです。

【運営】マッチドットコムLLC

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性、女性>月額1,750円〜

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応


>>iPhoneアプリはこちらから


>>iPhone以外のスマホならアプリはこちらから

詳細レビューはこちら

>>出会い系アプリ「マッチドットコム」のサクラ、2chやアプリの評判について調べてみた

8位 マリッシュ(marrish)

これまで紹介してきたアプリと違うのは、再婚、子連れ結婚など、複雑な事情の方々を優遇する点。そういった人たちがマッチングしやすいようにしてくれているんです。

独身&結婚歴がない人間としては、ペアーズなどで条件に「初婚」を入れてしまいますから、やはり結婚歴がある人は不利になってしまうんですよね。

でも、そうした人もマリッシュを使えば、不利な条件は解消できます。なお、地味に、動画をプロフィールに載せられるのも面白いので、興味のある方はぜひ。

登録してみた感じ、30代、40代が多いわけでもなく、20代などもバラけていました。あと、プロフィールに「バツイチ」と書いている人も見られましたね。

【運営】株式会社マリッシュ

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>2,580円/月〜(プレミアムオプションあり)

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応

再婚、子連れ婚活ならこちらから>>マリッシュのサイト

他のアプリ(参考まで)>>【評判】マッチブック(Matchbook)の料金などを評価してみる(サクラは?いいね数の平均は?)

>>婚活アプリ「マッチラウンジ」は女性でも料金がかかる?口コミ、評判と使ってみての感想を書いてみる

【まとめ】おすすめの婚活サイト

紹介してきて思うのは、真剣に結婚を考えていて婚活サイトを使うなら、以下の条件を満たしているアプリをつかうのがいいということです。

・Facebookログインがある
・お金を払って使う
・アプリ(サイト)が使いやすい(ちゃんとスマホ対応している)

では、理由をそれぞれ書いていきます。

1. Facebookログインなら安心

Facebookというのは実名制のSNSで日常的に使っているものですから、プロフィール写真が設定されていますし、匿名性のTwitterなどよりは信頼できます。

さらに、ペアーズなどではFacebookの友達が10人以上いないと登録できないようにしています。これによって、サクラや業者のようなアカウントをはじくことができるのです。

結果、婚活アプリ・サイトに登録してくるユーザーの信頼度も上がるわけです。

かつての出会い系とは違う

この辺が昔の出会い系とは違うところですね。なので、僕はFacebookログインのない「イククル」とか「PCMAX」とかはおすすめしません。

PCMAXは登録して使ってみましたが、やはり怪しい感じがしました。昔の出会い系の印象がぬぐいきれないんですよね。

顔写真は登録してあるんですが、「本当に本人かな?」とか「サクラじゃないのかな?」などと疑ってしまうんですよ。

こういった怖さがあるので、やはり婚活アプリ・サイトはFacebookログインがあるものをおすすめします。(YYCがギリセーフかなという感じです)

2. お金を払って使う

あと、アプリストアで「恋人探し」「即出会い」で検索して出てくるような無料アプリもやめておいたほうがいいです。

その理由は、ユーザーが真剣でないからです。「無料ほど怖いものはない」という言葉があるように、無料に集まってくるユーザーというのは質が低いのです。

なので、有料でもちゃんと使っているユーザーがいるサイトやアプリを使わなければならないのです。

男性が有料の婚活アプリは信頼できる

そういった点でいうと、ペアーズやwith、タップル誕生、Omiaiなどは男性が有料です。(Omiaiだと30代以上の女性は有料)

真剣な男性が集まっているわけですね。実際、僕の周りでお金を払ってペアーズなどを使っている友達は遊びでなく、真剣にパートナーを探しています。

こういった点からも有料の婚活アプリ、つまりこれまでにランキングして紹介したアプリをおすすめしているのです。

3. アプリ(サイト)が使いやすい(ちゃんとスマホ対応している)

これも大事な観点です。今や、ほとんどのユーザーがスマホからアプリ、もしくは婚活サイトを使っています。

そうした状況で、多くのユーザーが気持ちよく使えるように配慮しているサイトはかなりユーザー思いでちゃんと運営しています。

逆に、スマホ対応がイケてなくて使いにくい、ガラケーのようなデザインのサイトはそういった配慮がないのです。

言ってしまえば、雑にサイトを運営しているわけですよ。こういった所にも差が出てくるので、ユーザーとして使いやすいと思うサイトを利用することをおすすめします。

それぞれの婚活サイトの特徴まとめ

では、こうした基準をクリアした婚活サイトのそれぞれの特徴を改めてまとめておきます。以下の通りです。

【pairs(ペアーズ)】
長所:
ユーザー数が最大。アプリも使いやすく一番しっかり運営している

短所:
ユーザー数が多く、競争が激しい。マッチしても人気ユーザーからはメッセが返ってきにくくなる側面も

【with】
長所:
無料いいねを送れる機会が多くマッチングしやすい(僕は最大のマッチ数で、会えました)

短所:
ユーザー数がペアーズと比べて少ない(1/8くらい)

【Omiai】
長所:
ユーザー数はペアーズに次いで多い。タイムラインなどユーザーを見つけやすい作りになっている

短所:
ペアーズ、withよりはアプリが使いにくい。たまに軽度の不具合が出る

【タップル誕生】
長所;
ツイッターのように投稿できる機能があり、マッチングするとそれを見れて相手を知ることができる(投稿多すぎるから、ちょっとメンヘラかな、とか)

短所:
若い人が多く、真剣な婚活には不向き

【ユーブライド】
長所:
真剣に婚活している人が多い

短所:
アプリが使いづらい。ガチな婚活なので、スペック勝負になる(職業、年齢。特に職業で人気が決まる)

年齢別のおすすめ

では、これらのアプリを年齢で区切ってオススメしてみます。

25歳までの人はタップル誕生を

先ほども書いたように、タップル誕生のユーザー層は若いです。大学生〜社会人2,3年目のユーザーをよく見ます。

なので、結婚は考えてないけど、恋人、もしくは結婚をちょっと想像できる相手と付き合いたい場合に使うといいですね。

年下の若い女性と付き合いたい男性も使っておくといいでしょう。

26~30歳の結婚適齢期の人はペアーズ、with、Omiai

タップル誕生のユーザー層よりもちょっと年上の人には、そういったユーザーが多いこの3つをオススメしてます。

ちなみに、3つだとwithがOmiaiとペアーズよりちょっと若めでOmiaiとペアーズが同じくらいの年齢層です。

31歳以上はユーブライドを

そして、それよりも上の年代の方は婚活を見越してユーブライドを使いましょう。

もちろん、それ以下の年齢で結婚を真剣に考えているなら、ユーブライドをぜひ。中には、23歳くらいのユーザー(女性で有料会員も)もいますから。

あと、31歳以上の方もペアーズとかwith、Omiaiを使っているので、合わせて使うことをおすすめします。

恋活アプリランキング

1位 Tinder(ティンダー)

ユーザー数の多さ、メッセージが無料という点で1位にしてみました。他の恋活アプリはメッセージを送るために有料会員になる必要があるんですが、Tinderは無料なんですよ。

しかも、ユーザー数も多いです。ペアーズに難色を示している友達でも、Tinderは使っていたりするので、けっこう一般層に広がってるんですよ。

恋活アプリなので、相手の仕事や年収を知ることはできませんが、見た目を気に入った人とまず出会うには一番コスパの良いアプリです。

基本的に無料で事足りますが、もっとたくさんの相手とマッチングしたい場合、課金するとオプションを受けられます。

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

2位 JOIN US(ジョイナス)

こちらもメッセージが無料。本来は、飲み友達を探すアプリですが、ここから出会いにつなげることができます。

飲む相手を見つけられる恋活アプリ

アプリを立ち上げると、近くで飲んでる男女が5人ずつ表示されます。そして、飲みに行きたいと思った相手に「飲みに行こう」という「いいね」のようなものを送るんですよ。

それに相手が返してくれたら、メッセージを送ることができ、どこで飲むかなどやりとりをすることになるんです。

ちなみに、これは完全にプロフィール写真勝負。イケメンほど得をしますw

これを使うときは、必ず友人と飲んでる時なんですが、イケメンの友人はいろんな人とメッセージしてるんですよ。その度に悔しさを感じてしまいますねw

登録の際、審査がある

ジョイナスはカジュアルに出会えるので、オススメです。ただし、登録する際は審査があるので、それに通る必要がありますが。

なお、基本的に無料で使えますが、Tinder同様、もっと出会える人を増やしたい場合にオプションを購入することができます。

【運営】株式会社Vikona

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

3位 マッチアラーム

マッチラウンジも運営する会社が提供する婚活サービス。こちらは、Tinderに課金機能がついた感じですね。

女性にいいねを送れる回数は増やせますが、肝心のマッチングが少ないです。なので、微妙ですね。

【運営】マッチアラーム

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額4,000円〜

【対応環境】
PCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

>> 婚活アプリ「マッチアラーム」の評判、口コミと使ってみての感想、料金などをまとめてみる

4位 クロスミー

こちらもサイバーエージェントグループが提供する恋活アプリ。特徴は、すれ違った相手にいいねを送れるというところ。他のアプリにはない機能です。

ただし、現時点ではユーザー数が少なすぎてお話しになりません。

【運営】プレイモーション

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額3,800円〜
<学割あり>22歳以下は600円

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

詳細レビューはこちら>>【出会いアプリ】CROSS ME(クロスミー)の運営会社はサイバーエージェント?使ってみた感想を書いとく

5位 Qunme(キュンミー)

こちらも、サイバーエージェントグループが提供している恋活アプリ。

キュンミーの特徴は、人工知能を使ってユーザーの好みそうな顔のユーザーを提案してくれるところ。

ただし、こちらもユーザー数が少なすぎて全く使えません。

【運営】アプリボットスタイル

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性>月額1,817円〜

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

詳細レビューはこちら>。【出会いアプリ】サイバーエージェントのQunme(キュンミー)を使ってみたので感想書いとく

6位 Poiboy(ポイボーイ)

ミクシイグループのディバースが運営する恋活アプリ。こちらもイケメンだけが得するアプリです。

怖いもの見たさで使ってみるのもおもしろいですよ。僕もとりあえず使ってみて即やめましたw 自分のレベルを知るのにぴったりなアプリですw

【運営】ディバース

【料金】
<無料機能>会員登録から基本機能使用までは無料
<男性、女性>月額480円〜

【対応環境】
iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応

アプリはこちら>>Poiboyのアプリ

一番のオススメはペアーズ

紹介してきたように、一番使えるのはペアーズです。婚活アプリとして紹介しましたが、恋活で使っている人もたくさんいるのでまずは使ってみてください。

男性も、いいねを送ってマッチングするまでは無料で使えますので。(女性は無料です)

withはこちらから

すでにペアーズを使っているならwithがオススメです。いろんな恋活アプリと比較してマッチ数が最大だったんですよ。

無料いいねも多いので、まずは使ってみるといいですよ。(女性は無料です)

婚活・恋活サイトの比較はこちら

>>婚活サイトの会員数、年齢、年収、職業、地域、学歴を比較してみた