どうも。これまで10以上のマッチングアプリで有料会員になり検証してきた、28歳の男です。

今回は、あのmixiが提供しているマッチングアプリ「Pancy(パンシー)」を紹介します。

結論から書くと、9月にリリースされたばかりと言うことで、ユーザーが少なく「おすすめ」とは言えないですね。

なので、いまは以下で紹介しているアプリを使っておいた方がいいです。

>>【19人と会えた】安心して無料で始められるマッチングアプリ


(周りも使ってるアプリを知る↑)

運営会社は、あのミクシィ

スクリーンショット 2017-09-08 19.51.58 (1)

パンシーの運営会社は、モンストやSNS「mixi」を運営している上場会社のミクシィ。

なお、ミクシィグループだと、ユーブライドという婚活アプリswishというマッチングアプリがあります。

何気に、ミクシィはマッチングアプリを何個か出しているんですよね。

売りは「性格診断」により、ウマがあう相手を探せること

パンシーの売りは、診断によって相性のいい相手がわかること。

登録時、30問の診断テストを受けるんですが、それによって、以下のように自分の性格がわかるのです。

FullSizeRender 62

ちなみに、設問は「賛成、反対ははっきり示すべきだ」「他人に合わせる努力はするべきだ」「責任感は強い」など、恋愛には関係ないもの。

これに、「はい」「いいえ」「どちらでもない」、はい・いいえの「中間」のそれぞれ5段階で答えていきます。

こういった診断結果は、自分だけでなく相手も見れて、相手のプロフィールページにいくと、その重なり具合で相性がわかります

名称未設定afsa (1)

また、相手のプロフィールから、診断にもとづいた相手の性格を知ることもできます

IMG_3709

と、ここまでの説明で「新しい!」と思った人もいるかと思いますが、全然そんなことはなく、

これってwithにある機能なんですね。

withはDaiGOさんの慣習に基づいたちゃんとした診断

これまでに書いてきた通り、withには相性診断があって、相性がいい相手には無料いいねを送れます。

>>【評判】マッチングアプリの違いを比較!おすすめ4つの感想を書いておく

しかも、これはメンタリストDaiGoさんが監修していて、かなり理にかなった診断です。

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

なので、ぼくとしてはwithの診断の方が恋愛で役立つと思いますし、アプリとしてもwithの方が優秀と断言できます。

なので、パンシーを使うのであれば、withを使った方がいいです。

>>【12日で彼女ができた】安心して出会えたマッチングアプリ

仕組み自体はペアーズ、withと同じ

あと、診断以外の機能はペアーズ、withと同じです。それは以下のように。

・まずFacebookログインを使ってアプリに登録(Facebookの友達は表示されない、勝手に投稿もされない)

・居住地、出身、仕事、年収、体型、学歴、結婚への意志、未婚・既婚、子供の有無、

お酒・タバコ、身長などを入力(埋めるほどポイントもらえる)

・異性を条件で検索(登録3日以内、サブ写真あり、休日、ログイン日などで絞れる)

・いいと思った相手にいいね送って、相手もいいね返したらマッチングしてメッセージ

このように、完全にペアーズ、withの後追い感があるので、パンシーを使う意味はないですね。

>> 19人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

>>pairs(ペアーズ)のコツまとめ(プロフィール写真、自己紹介文、いいねをもらう、マッチング、メッセージ)

>>pairs(ペアーズ)などで実際会うのは怖い?不安を解消するために期間と注意点をまとめておく

劣化版「コミュニティ」のような機能あり

なお、パンシーは「好きなもの」を登録しておく機能があります。

IMG_3724

これは、ペアーズなどにあるコミュニティのような感じ。(だが、くくりが曖昧すぎて、共通の趣味わからない)

この辺もペアーズなどに劣るなと感じました。

おすすめの無料マッチングアプリ>>http://pairs-with-omiai.com

ただ、期間限定でメッセージ無料というメリットも

唯一のメリットは、9/30まで、男性でも無料でメッセージを送れることです。(年齢確認のみでOK)

egadgas (1)

通常、男性はメッセージを送るためには、有料会員になる必要があるのですが、その必要がないんですね。

年齢確認で、足跡が5人以上みれるように

あと、年齢確認をすれば足跡が無制限でチェックできるようになります。(通常は5人までしか見れない)

>>pairs(ペアーズ)で足跡を残さない設定はあるんだけど、残した方がいいんだよという話

これは、ペアーズのプレミアム会員にならないと確認できないので、お得ですね。

関連記事>>pairs(ペアーズ)、omiaiなど主要マッチングアプリでのメッセージ未読・既読の有無を調べてみた

関連記事>>pairs(ペアーズ)のいいねに関するまとめ【数の男女平均、もらえない原因、メッセージ付きいいね、減る理由】

意外といいねもらえて、マッチングする

他にも驚くべきことがありました。それはマッチング率の高さです。

いいねを30~40件送ったのですが、12人とマッチングしました。これは、他のアプリと比べてもマッチング率が高いです。

他のおすすめアプリについて知る>>http://pairs-with-omiai.com

さらに、アプリ登録と同時にいいねがついて、10分後にいいねをもらえました。(これも他のアプリでなかった)

こうなった理由は、おそらくユーザーが少ない段階で、ちゃんとプロフィールを登録している男性が希少種だからなのでしょうね。

なので、登録したらちゃんとプロフィールを埋めておくといいですね。

マッチングしているのは、ミクシィ社員かも

あと、マッチングしている女性には「IT」「Web業界」で務める人が多いのですが、これ、ミクシィ社員の可能性があります。

このようにして、ユーザーが多いと思わせるために運営会社の社員がアプリに登録する、ということがあるんですよね。

なので、これは今日の夜、メッセージを送って検証してみます。

>>【出会いアプリ】CROSS ME(クロスミー)の運営会社はサイバーエージェント?使ってみた感想を書いとく

【追記】男性がメッセージ無料機能など、続々アップデート

当初の状態だと、さすがにクソアプリすぎるので、徐々にアップデートされています。

まずは、キャンペーン的に2017年10月31日まで、男性が無料でメッセージを送れるようになりました。

他だと、ブロック機能、紹介メッセージ定型文、自己紹介の例文機能などが追加されました。

最近だと、チュートリアル終了後に無料いいねし放題、絞り込み条件の保存機能がつきました。

ユーザーも徐々に増えている印象ですが、ペアーズ、Omiai、タップルなどにはかなわないですね。

診断は当たっているという評判が

評判、口コミだと、「診断が当たっている」と書いてる人がいました。

あと、既婚者が診断だけやりたくて受けようとしてましたねw

他はあまり感想を見てないので、まだ広まってないアプリなのかなと感じました。

サブ写真登録者、プロフィール埋めてる人が少ない

最後に、女性のプロフィールを見ていて気になった点も上げておきます。

それは、メイン写真1枚しか登録してない人が多いことです。しかも、顔がわかりづらい人もいて、いいねを送りづらいです。

さらに、プロフィールに趣味などを書いてない人もいて、会話のタネもありません。

これは、新しいマッチングアプリにありがちですが、こうした状況を見て、まだ使うべきでないと判断しました。

なので、いい相手を見つけたい方は、以下のマッチングアプリを使ってみてください↓