どうも。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

今回は世界中で使われているマッチドットコムを使ってみた感想を書いておきます。

※マッチングアプリの基本的な情報は以下の記事を参考にしてください。

【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

マッチドットコムを使ってみた感想

まず結論から書きます。個人的には競合アプリを中途半端に良いとこ取りしてしてしまった印象を受けました。

検索機能は豊富なんですが、相手の仕事を指定して検索できないなど、不満なところがあるんですよね。(マッチングというめんどくさい過程を経ずにメッセージを送れるのはいいんですが。。)

なので、以下の記事で紹介しているようなアプリを複数使った方が効果はあると感じました。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

ユーザー数も多いし、本気の人が登録している

なお、日本の登録ユーザーは190万人とペアーズには及びませんが、競合の中ではトップクラスでユーザーが多いです。

また、Facebookログインを使わないマッチングアプリにしてはサクラや業者にも遭遇しませんし、質はいい方です。

>>pairs(ペアーズ)などで実際会うのは怖い?不安を解消するために期間と注意点をまとめておく

女性も有料で本気度が高い

さらにこのアプリは他と違って、女性も有料会員にならないとメッセージを送れません。

つまり、メッセージを送っている時点で女性でもお金を払っているわけで、暇つぶしで使っているわけではないんですよ。

こうした課金のフィルタリングがあるため、本気の相手とだけやりとりができるのです。

暇つぶしで使う女性を除外できる

ペアーズなどのように男性だけが有料で、女性が無料の恋活・婚活アプリだと、女性がなんとなく使う場合があります。

また、ユーザー層が若いタップル誕生だと、友達探しや暇つぶしでアプリを使う人もいます。

そうなると、真剣でないためメッセージの返信が遅かったりこなかったりします。ですが、マッチドットコムであれば、そういった軽々しい態度がなくなると思われます。

なので、本気の相手と出会いたいなら使っておくのはありです。


アプリ入手はこちらから>>

ただし、僕は真剣な相手探しとしては、以下の記事で紹介している「ユーブライド」をおすすめしますが。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

マッチドットコムの特徴

次にアプリの概要を説明しておきます。特徴は以下の通り。

・希望条件と行動履歴を元に相手を紹介「Dailyマッチ」

・オススメされる相手に「OK・NO」で毎日回答するだけで、マッチング精度が高まる学習機能

・今すぐチャット可能な近くにいるユーザーを写真で紹介「ストリーム」

・7種類の証明書提出(任意)によるプロフィール承認機能(相手への信頼度高まる)

・(有料で)メッセージ(匿名可能)、写真やプロフィールへのコメント

・マッチングアプリの先駆者として世界40カ国でサービス展開

なお、基本的な機能「相手を条件で探す→メッセ→会う」という流れは他のマッチングアプリと”だいたい”同じです。(一部違うので、それはこれから説明します)

では、僕がマッチドットコムで他のアプリと違っていいと思った機能を紹介します。

他のアプリとの違い

直接相手にメッセージを送れる

まず違うのは、マッチングしていなくても相手にメッセージを送れること。(無料で)

ただし、メッセージを受け取った相手がそれを見るには有料会員になる必要があります。このルールはマッチラウンジに似ていますね。

>>婚活アプリ「マッチラウンジ」は女性でも料金がかかる?口コミ、評判と使ってみての感想を書いてみる

そして、マッチラウンジの「バラ」にあたる機能がウインク、いいね、お気に入りなのです。

ウインク、いいね、お気に入りのステータスがある

これら3つの違いはあまりなくて、同じものと捉えていいです。

どれも気に入った相手がいる場合、「あなたのことが気になってます」と意思表示をするために送ります。

そして、それが相手に通知され、あなたのプロフィール写真次第ではプロフィールページを訪れてもらえるようになるのです。

そこで、いいなと思ってもらえたらメッセージを送ってもらえるようになるんですね。

>>pairs(ペアーズ)のいいねに関するまとめ【数の男女平均、もらえない原因、メッセージ付きいいね、減る理由】

いきなりメッセージを送れない人向け

このように、いいね、ウインク、お気に入りは「いきなりメッセージを送るのは怖いな」という人向けの機能です。

まず、「いいね」という意思表示をして相手に気づいてもらいたいときに使います。

なお、お気に入りは相手にも通知されますが、自分でも後で見返すことができます。その際は、アプリであれば「メッセージ」のタブで確認できます。

なお、この3つの使い分けは以下のような感じです。

検索で探した場合

ウインク
>純粋にいいねと思った場合に送る

お気に入り
>いいねの意思表示&あとで見返したいと思った相手に送る

Dailyマッチで表示された場合

いいね
>純粋に「いいね」の意思表示で送る

このように捉えておけばOKです。

Dailyマッチで11人の相手を見つけられる

なお、「Dailyマッチ」という機能ですが、これは毎日11人にいいねを送れるというもの。

しかも、ちゃんと自分と相性の合いそうな人を提案してもらえるんですよ。

マッチドットコムのdailyマッチ

こうした機能はペアーズなどにもありますが、マッチドットコムがすごいのは「なぜオススメされたか?」がはっきりわかること。

マッチドットコムはオススメされる理由がわかる

このように、共通の趣味や結婚観の共通点を教えてくれるんですよ。

そして、この相手との共通点と顔写真を見て、「OK・NO」を判定して、「OK」をつけた相手にはメッセージを送ることができるんですよ。

このように、相性が合うかどうかを理解した上でメッセを送れるのは非常に大きいのです。

「あなたにマッチしそうな人」を提案してくれる

また、「INTERESTERD IN ME」という機能も相手を発見するのに使えます。

これは、「Dailyマッチ」とはまた別で、自分のプロフィールを基に相性が良さそう相手を提案してくれるのです。

これは、Amazonの「あなたにはこの商品もおすすめ」に似ています。

ただし、現時点であまり精度が高くなく、相手のプロフィールページを見ても、「なんでこの人が?」と思うことが多いです。

なので、Dailyマッチだけに期待しておいた方がいいですね。

検索手法が多様

検索方法は大きく分けて3つあります。

それが、他のマッチングアプリのような条件検索(年齢、身長、居住地、年収)や近くにいる相手の検索「ストリーム」、Tinder的にランダムに表示される「ミキサー」。

このように、他のマッチングアプリにある検索をいろいろと使えるのは非常にありがたいですね。

無料でできること

では、マッチドットコムではどこまで無料でできるか、書いて起きます。

・会員登録
・プロフィール写真、文章設定
・いいね、ウインク、お気に入りを送る
・メッセージを一方的に送る

では、次に有料会員にならないとできないことを書いておきます。

有料ユーザーだけができること

・足跡確認
・相手から送られたメッセージ内容を見る
・メッセージのやり取り

なお、相手にメッセージを送る際は年齢確認が必要で、年齢が確認できる書類をアップロードする必要があります。

この辺の流れは、他の婚活・恋活アプリと同じですね。

マッチドットコムの料金

マッチドットコムは男性も女性もメッセージを送るために有料会員になる必要があります。

基本プラン
1ヶ月:3980円
3ヶ月:2793円
6ヶ月:2467円
12ヶ月:1750円

バンドルプラン(オプション付き。既読がわかるなど)
1ヶ月:なし
3ヶ月;3267円
6ヶ月:2700円
12ヶ月:2200円

ちなみに、バンドルプランは基本プランよりもできることが多いため、お高くなっております。

Top Spotでプロフィールを引き上げ

マッチドットコムには、他にも課金要素があります。それが「Top Spot(トップスポット)」。

これを購入することにより、足跡とメール(メッセージ)が3倍来やすくなるそうです。

料金はこちら。

1パック:360円
5パック:1400円
10パック:2400円

マッチドットコムの決済(支払い)方法

これはペアーズなどと同じように、マッチドットコムのサイトでもクレジットカード、PayPalで決済できます。

もちろん、アプリでも決済できますが、他のアプリと同様に手数料が数百円上乗せされます。

なので、ブラウザ(PC・スマホ)から決済した方がお得です。

なお、アプリの場合は自動更新に気をつけなければいけませんね。

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、ゼクシィ、タップルなどの自動更新を解除する方法

マッチドットコムはスマホからもPCからも退会できる

他のアプリと同様に、マッチドットコムも嫌になったら退会できます。その際は、PC、スマホ両方からいけるようです。

また、外国発のサービスなので、外国人との出会いでも使う人がいるそうです。(Tinder的な感じで)

実際、僕は外国人の女性をアプリ内で目にしました。なので、ターゲットを外国人にも広げたい方はどうぞ。

2ch、アプリレビューでの評判(口コミ)

では、2ちゃんねる(2ch)などの評判も見て起きます。

2chの評判

なお、()は僕が考えたことです。

Aさん:当方38才なのですが、

希望年齢を26-35才としている33才からメールが来ました。
これは単に先方の勘違いだよね。

Bさん:足跡がまた姨捨山状態だった。

そんなに若い男が好きなのだろうか?
だったら、性格や色気で引き付けろよ。
やる目的ではないけど、汚かったり異性を感じない状態で近寄ってきても引くだけなんだけど。

(女性の年齢層が高いのでしょうか?)

Cさん;やはり人間不信になるよね。

1人1人が大切にされるような婚活サイト、作れないのだろうか。
今だと年齢とか年収とかっていう数字的なものだったり顔写真だったり
だけなんだけど、もっと動画で自分のヒストリーを紹介できるような
仕組みがあったらいいのにと思う。

Dさん;皆きれいごとを言う割には

ルックス第一、年齢、年収(以降女性側)、学歴、背丈(170cm以上)で選んでるのですか?
写真を掲載してるのに、いざ携帯でやりとりとなったら、しつこく写真を送れと来るのですが。

Eさん:matchで相手見つけて結婚した俺のアドバイス

婚活サイトで相手探すんなら、容姿はある程度妥協すべし。

Fさん:アラフォーの鬼ブスと会ってきました。

しかも背が低いデブで会話の途切れ途切れでした。
奇跡の写真を載せてたようで(涙)。

Gさん:婚活サイトに完璧な女はいない。

だから、完璧を求めるのは愚の骨頂。

Hさん:こういうとこで見た目マシなのは大体性格悪いで

まあ、モテない女しか登録してないって。
だから見た目ぱっとせんけど性格良いのとか選んどき。
俺は今は無料会員だから関係ないけど~

Iさん:写真、経歴の偽りは判明次第その場で解散が良い


俺も2回食らった事があるけど、「嘘つく人とは付き合えないので」ってその場で帰った。
ある程度妥協は必要だぞ。

Jさん:1人会ったが

写真より10歳は老けて見えた。
笑ったら銀歯が見えるしすぐ帰りたくなった。
話もそこそこに連絡先交換を断って帰った。

あまり良いレビューはないですね。

アプリレビューにおける口コミ

Kさん:時間の無駄。

メール出しても返事が無い!まるで屍のようだ。類似サイトの方が良い感じです(^^)

Lさん:全然会えないし、連絡も帰ってこない

女の子の意識が異常に高く英語の勉強がしたくて外国の相手を探している人が多い。無料会員が多くて返事は帰ってこない。

Mさん:以前より良い?

前よりも見易くなったかな。でも英語表記だらけで使いづらい面も…しっかり日本語対応してください。

英語表記や無理や和訳のヘルプは僕も気になりましたね。

Twitterでの評判

それでは、ツイッターでの評判も載せておきます。

aさん:真面目そうな人的な意味では

youbrideとかマッチドットコム、ゼクシィの方が良さそうなイメージです(^^)女性目線なので男性目線だとわからないですが…

bさん:知り合いがマッチドットコムで結婚したりfacebookで恋人見つけたり近辺が婚活・結婚ブーム

cさん:そうそう、マッチドットコムは毎日20人以上の、

私が設定した条件にマッチする人とやらをメールで知らせてくる。それにたいして気に入ったかどうかのチェックをいれる。
選り取り緑気分でたのしい。

でも条件に35までって選んでるのに50代とか40代とかあったような。。

dさん:マッチドットコムのプロフィールは

なかなか大変だー。時間ある時にやろうと思うんだけどどうにも。。

eさん:マッチドットコムで、趣味に

絵画や映画や演劇の鑑賞くらいの事しか書いていないのに、幅広い趣味をお持ちですね、ってメールきて、もうそれだけでうまくやっていけない感がすごい。

幅広いって、テニスと陶芸と映画鑑賞と あと最近バンド活動はじめました、あ あと野菜も育ててます。じゃないのか。

このように、ポジティブなレビューは少なかったですが、アプリインストールは無料なので、まずは使ってみるといいですね。


アプリ入手はこちらから>>

合わせて読みたい

>>【評判】マッチングアプリ24この違いを比較したので、おすすめを書いておく

>>【評価】無料で使えるFacebookを使った恋活アプリのおすすめを紹介します

>>【評判】出会い系アプリ「タップル誕生」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた