こんにちは。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

[追記]pairs(ペアーズ)で実際に女性と会ってきたので感想を書いてみます。リアルな体験記です。

なお、相手への敬意を込めて女性の詳細情報はボカします。


(↑ペアーズは無料で使えます↑)

関連記事:【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

イケメンじゃなくても1ヶ月に1人とは会える

なお、本題の前に前提知識を書いておきます。僕の顔はかなり甘めに自己採点しても中の中くらいです

しかも、公務員や大企業勤務用のように世間的な憧れの仕事をしているわけでもありません。

それでもタイトル通りの人数と会えたのです。(1ヶ月に1人とは会えている)

それくらい、ペアーズは効果の高いマッチングアプリなのです。

【追記】アプリ「with」で12日で彼女ができました

この記事を書いた後、別のアプリ「with」で彼女ができました。(やり取りを始めてから12日で!)

なので、ペアーズと一緒に使って効果の出た「with」も使っておくといいです。どちらも無料ですので。

ちなみに、withは上場企業が運営していて、メンタリストDaiGoさん監修の無料相性診断もあります

これがかなり役立つし面白いので、まずは無料で使ってみるといいですよ。

恋活アプリを使う際に知るべきこと

あと、マッチングアプリは「複数使って、自分に合うものを見極めてそれに注力していくと効果的」とわかりました

なので、以下で紹介した優良アプリをいくつか使ってみるといいですよ。

どれも無料>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

中には、上場企業が運営していて安心のアプリ「Pancy(パンシー)」もありますので。

女性は無料、男性も基本機能は無料

なお、アプリは登録なども無料ですから、まずは使ってみることをおすすめします。(使っても友達にはバレてません)

では、ペアーズなどのアプリをいじりながら以降の文章を読み進めてほしいなと思います。

目次

1人目(ペアーズ始めて1ヶ月)2人目(始めて2ヶ月)3人目(何度か飲みにいった)

4人目(ペアーズ再開後1ヶ月して何度も飲みにいったが、ネックが)5人目

・6人目(ペアーズ再開して2ヶ月。相手の連絡待ち)、7人目(3回ご飯に行った。ランチあり)

ペアーズは1月に1人は会えるアプリ

関連記事:32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

ペアーズを始めてから1ヶ月で会えた

1人目と出会ったのは、ペアーズを始めて1ヶ月後。意外とかかりました。

ペアーズ開始後1週間でマッチングして、そこから少しづつ、メッセージを続けて実際に会うことに。

ちなみに、一度相手から連絡がこなくなったんですが、ザオラルメールを送ってやりとりを復活させました

連絡が途絶えても、また送るといいですよ

ザオラルで送った内容が、お互い好きなアーティストの情報。「Aというアーティストがこんな情報発表してましたね〜」という感じで送ったら、奇跡的に返信が来たんですよ

そして、会った時に返信していなかった理由を聞いたんですが、そもそもメッセージにマメじゃないらしく、悪意はなかったようです。

なので、相手から返信がない場合は、性格の問題もあるので、諦めずに送ってみるといいですよ

好みのタイプとマッチングできた

会うことになった女性は同じ年齢。プロフィール写真をみてキレイと思ったし、趣味もかぶっていたのでいいねしました。

本来、いいねをもっともらえるはずの方(写真も素敵だし、プロフィールもちゃんと書いている)なんですが、予想以上にライバルは少ないみたいでした。これはラッキーでしたね。

マッチングした時は嬉しくなったのを覚えています。

このように、ペアーズやwithではステキな方なのにそれに見合ったいいねをもらっていない人がいるので、そういった人を探してみるといいですよ

渋谷の行きつけの店で飲み

なお、店選びで絶対に覚えておくべきことがあります。それは、「初めて会う場所は行ったことのあるお店にすべき」ということ。

理由はシンプルで、行ったことのないお店だとハズレの場合があるからです。たとえ、食べログの人気店だとしてもお店の特徴を実際に見ていないと、当日思わぬハプニングに遭遇することがあります

ぼく、友達と行く店でたまにそういうことがあるのでw

なので、一度は訪れたお店でご飯やお茶をするようにしましょう。理想は今回の僕のように、何度も訪れていて信頼できるお店ですね

写真同様にステキな方だった

お店は予約して当日を迎えました。(集合場所は、お店の前)

そして当日は、会う前にその日の服装を伝えておきました。これをやるのは、お互いに声をかけやすくするためですね

事前に顔写真を見ていると言っても、それだけの情報じゃ声をかけるのに勇気がいります。雰囲気とちょっと違うなんてこともありますし。

なので、確信を持って声をかけられるように、服装はお互いに把握しておいたほうがいいです

楽しく話して次も会うことに

で、実際にお店の前で合流したわけですが、写真通りに美人な方でした。これまでに、「あれ?写真と違う、、、?」という方とも会っていたので、今回は会った瞬間からテンションが上がっていました

そして、店内へ。カウンター席で趣味の話や仕事の話などをしていました。

気がついたら、3時間くらい経っていて終電もやばかったのでお開きに。そのあと、駅まで一緒に帰ってバイバイしました。

そのあとは、あっちからLINEがきてやりとりを重ねていきました。そして、次も会うことに

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

2回目は終電ギリギリまで飲む

そして、2回目。10日くらい空きました。早めからの飲みで、今回は相手の好きなお酒がある居酒屋に。

今回もすごく楽しかったですね。仕事の話とかいろいろしゃべってました。そして、2時間制ということもあり、店を出ることに。

ここで2軒目に行こうと誘い、相手がOKしてくれたので近くの行ったことのある店へ

お酒好き同士だと楽しい

で、2軒目はカウンター席で飲むことに。お互いお酒が好きということで、けっこう飲みましたw

やっぱり、酒好きとしてはお酒を飲める相手だとより楽しいですね。前の彼女もお酒好きな子で楽しかったし。なので、自分にとって「相手が飲める」というのは大事な要素だなと感じました

そして、話が止まらず延々としゃべり、いつのまにか終電の時間に。

今回は飲んでる時に日程調整した

なお、今回は二軒目のお店で日程調整をしていました。次は1週間後に会うことに。

と、ここまではテンションが上がっていたんですが、3回目に会う3日前くらいに相手から「仕事が忙しすぎてヤバイからリスケしてほしい」と連絡が。

当分は、忙しいとのことで次の日程は決められず、今はやりとりが止まっている状態です。これは結構へこみましたね。

[追記]ここから2ヶ月ほどして「仕事にゆとりが出てきた」と連絡がきて、会おうといま調整しています

お店をたくさん知っていると次会う約束がしやすくなる

なお、次の約束の取り付け方ですが、「行きたい店がたくさんあるから、付き合ってもらえると嬉しい」という感じで提案しました

これだと、相手も飲みに行くモチベーションが「デート」でなく「ご飯」になるので、OKもしやすいです

なので、飲みに誘うならグルメな友達に良い店を聞いておくといいですよ。僕は、食べログに行きたい店をたくさんストックしているので、そういった提案がすぐにできました。

無料で婚活を始める>>http://pairs-with-omiai.com/

2人目も明るい素敵な方

2人目は、ペアーズを始めて1ヶ月半後に会うことに。マッチングしてからは一ヶ月後でしたね。

あちらが連絡にマメで、メッセージにも必ず質問をいれてくれるタイプだったので、毎日連絡が途切れず、連絡していました

※飲みに行こうと提案したタイミングでLINEを交換し、そこからはずっとLINEでやりとりしていました。

5日くらいペアーズ内でやりとりしたらLINEはOK

なお、LINE交換のタイミングですが、5日くらい連絡が続いていたら交換してもOKみたいです。

以前、基準として10ラリー以上したらLINE交換OKと書きましたが、日数で言えば5日なのかなと現時点で思っております

ちなみに、会うまでに時間がかかった理由は、ぼくの8月の予定が詰まっていたからです。(基本、ヒマなので珍しい)

写真と同じ。すごく明るくて楽しい方

今回お会いしたのは、同世代の女性。実際に会った時もプロフィール写真と変わらず、ステキな方でした。(ペアーズで出会う方はアイコン詐欺がなかった

性格も明るくて、コミュニケーション能力も高い方だったので会った瞬間から打ち解けることができました。

無料で理想の相手を探してみる>>https://pairs-with-omiai.com/

やはりお店は予習していったほうがいいと後悔した

今回のエリアは、上野。最近、昼飲みで雑多なお店を開拓していたので、面白いなと思い選んだのですが、ミスりましたね。

さっき、「行くお店は事前にリサーチしておいたほうがいい」と書いたばかりですが、行ったことのないお店を評判だけで選んでしまったんですよ。

それでちょっと、失敗しました。そのお店は予約できないところで、当日ぶっつけ本番で行ったんですが、予想以上に混んでて入れなかったのです

結局、近くのお店に入ることに(ここも雑多な大衆居酒屋)。

いきなり大衆居酒屋はきつい。お酒大事

店内では、話が弾んだんですが、お酒はちょっと微妙でしたね。

女性向けのお酒(カクテル、ワイン)がなかったんですよ。あったのは、ビール、酎ハイ、ハイボールなど。大衆居酒屋にあるものばかり。

そういった飲み屋が好きな女性ならいいのですが、それってレアケースなので、今回はこのお店をチョイスしたことを後悔しましたね。

上野は雑多なお店が多く、飲んべえの町なので、飲みが好きな人でないときついです

やはり、初めて会うときはいい雰囲気のお店があって行き慣れている渋谷がいいと学習しました

「開拓しましょう」と言われない限り、行き慣れたお店で

今回のケースから学んだのは、初めて会うときは行き慣れた店に行くべき、予約できる店をチョイスすべきということです。

行った時に混んでて入れないと、お互い気まずい雰囲気になるし、相手からしたらちょっと萎えますよね。ここでマイナスにならないために、この2つは守りましょう。

あと、「開拓したいので新しいお店に行きましょう」と言われることもあるんですが、その場合であれば、初めて行ったお店をチョイスしてもOKです。

無料で始める>>出会いのない人におススメした婚活アプリ

3人目の女性もステキだった

追記です。この記事を書いた後に、3人目の女性と都内で会いました。マッチングしてから3週間後とけっこう時間がかかりました。

毎日少しづつやりとりをして2週間経った頃に、こっちから「行きましょう」と誘って会うことに。(この時もLINE交換のタイミングは会うと決まってからでした

場所はお互いの最寄駅の中間地点でしたね。あちらが行きたい居酒屋に行くことになりました。(この場合ならハズレがないと思い、初めての店でも行くことに)

写真以上にかわいかった

今回も予約をしておいて、居酒屋の前に集合。

今回は会った瞬間に一番テンションが上がりましたね。それは、写真の何倍もかわいかったから。たまにある「写真で損してるタイプ」です

正直、写真を変えたらいいね数300くらいいくだろうな〜と思ってましたね。そして、テンションが上がったまま店内へ。

名店で楽しく話せた

初めての店で大丈夫かなと思っていましたが、予想以上にいい店でした。

また、女性もコミュニケーション能力が高く、いろいろ気を使って話してくれている感じがしました。お互い共通の趣味があったので、その話とかをして楽しい時間を過ごすことができました

そして、終電も近いということで帰ることに。

約束はその日のうちに取り付けるのが良い

ここで、あまりにも楽しすぎたのでまた会いたいとなり、店内で「次、いつ空いてる?」と聞いてみました

いつもは、リスク回避のためにLINEで「次、いつにする?」と聞くようにしているんですが、今回は攻めてみました。

結果、即「いいですよ」となり、日程調整することに。そして、2週間後くらいに会うことになりました。(日が空いたのでヤバイかなとも思った)

2回目も楽しかった

2回目も同じ街で飲むことに。今回は、相手がお気に入りの店に行くことに。

今回は、あまり飲まずに早めに切り上げたんですが、楽しかったですね。2軒目に行こうと思ったんですが、相手があまりお酒が強くないので、バイバイすることに。

そして、今回は次の予定を聞かずに解散

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

3回目に会うまでに時間が空くので焦る

バイバイした後の電車の中で、LINEしようと思ったタイミングで相手から「ありがとう」の連絡が。

そして、次の日程をそこで決めました。これまた2週間後ということでちょっと不安にもなりました。

というのも、相手がかわいいのでペアーズとか、色々相手がいるんじゃないかな〜と思ったんですよ。2週間空くってさすがに長いなと。

この辺は、心配してもしょうがないんですが、近いうちに勝負しにいかんなと思いながら執筆しているのが今です。

[追記]3回目も楽しかったが、、

で、3回目会ってきました。今回は飲みからでなく、昼から遊んでそのあと夜ご飯を食べにいきました

ご飯を食べた後に、気持ちが盛り上がっていたら告白しようと思っていたんですが、そうはならず解散。

ちなみに、昼も夜ご飯も楽しかったです。

会うたびに反応が悪くなった

そして、「次会う予定どうしようか?」と帰り道で聞くと、相手は「予定がまだわからないから、わかり次第連絡する」と答えました

この時点で「ちょっとやばいかもな」と思っていました。理由は、前述した通り、会うたびに反応が悪くなっていたからです。

これはおそらく、ペアーズなどで他にいい相手が見つかったからと思われます

相手は複数人とやりとりしている前提を忘れてはいけない

そして、案の定連絡は来なくなりました

こうした経験から学んだのは「相手は複数人とやりとりしている。だから、いい人がいたらとられないようにガンガン攻めないといけない」ということ。

やはり、キレイで話しやすい方だと、複数の人から言い寄られますよね。

みなさんも僕と同じ失敗をしないよう、これは覚えておいてください。

関連記事:【登録して19人と出会えた】無料で始められる婚活アプリ

4人目は同じ共通点が多かった

4人目はペアーズを再開して1ヶ月で会えました。出身地が一緒で、音楽好きも同じということであっちから「とりあえずご飯でも」ということでいくことに。(この時にLINE交換)

今回も写真との違いがあるか不安でしたが、全然そんなことありませんでした。美人さんでかなりテンションが上がってました。

その日は3軒ハシゴして、僕の終電があったので帰宅。その帰りのLINEでまた飲みにいくことを決めました。

2回目も楽しかったが、喫煙者はちょっと、、

次は、ある街の有名の屋台にいくことに。そこではサクッと飲んで次の店へ。この日も3軒ハシゴしてすごく楽しかったです。

相手も気さくだしノリがいいので、会話に困ることもなくいつのまにか時間が過ぎていました。

この2回で付き合おうかなと思ったんですが、ちょっとネックが。それは相手の女性が喫煙者であること。

それ以外は問題ないんですが、自分がタバコ嫌いなだけに吸ってる人ってちょっときついんですよね。

その方と飲んだ日は必ず、タバコの匂いが服についてましたし。そういったこともあって、3回目会うまでには至っていません。

5人目は明るくてかわいい方

再開して2ヶ月で5人目に会うことができました。この方とは共通の趣味で盛り上がり、飲みにいくことに。

なお、会う前にあちらからLINEの方がやりとりしやすいということで、LINE交換をしました。

そして当日、お店の前で待ち合わせをして会うことに。今回も写真以上にかわいい方きてかなり嬉しかったですね。

ペアーズは写真を正直に(自分とあった方は控えめに)掲載している人が多いとわかりました。

2軒目にいってバイバイ

1軒目では話も盛り上がり、2軒目にいくことに。飲んでる時は、共通してる趣味を中心に話していました。ちょろっと恋愛の話も出た気がします。

そして、相手がそろそろ帰らなきゃということで帰宅。その後は、LINEでまた飲もうと送ってしばらく連絡がありませんでした。

ですが、そのあとに連絡が来て相手が会える日を教えてくれて、2回目の約束が決まりました。(追記:2017年2月10日)

6人目は2回目がどうなるか

6人目も5人目の方と同時期ぐらいに会いました。この方も写真通りのきれいな方でした。

お酒を飲めるのとか、共通の趣味があったのでこちらから「とりあえず飲みでも」ということで飲みいにくことに。

今回は初めて会う前にLINEの交換をしませんでしたね。(会ってから交換する予定でした)

お互い気を使っていて相手が楽しんでいるか不安だった

実際話してみてわかったのは、相手がすごく気を使ってくれる方ということ、話が途切れた時も何か話題を振ってくれたし、飲み物が少なくなった時なども気にしてくれました。

ただし、お互い気使いな性格なので、相手が楽しんでいるかは結構不安でした。

そして、3時間ほど飲んで店をあとにして解散することにしました。2軒目行こうか迷いましたが、相手が楽しんでるかわからなかったので、解散して相手の連絡で脈を確認することに。

丁寧な連絡をくれた(やはり、ちゃんとしてる方)

そして、駅でバイバイして電車に乗り込みました。すると、10分くらいしてお礼の連絡が来ました。(おごりだったというのもある)

この時、「楽しかった。また一緒に行けたら嬉しい」の旨が書いてあって嬉しくなりましたね。ちなみに、このタイミングでLINEを交換するのを忘れたことに気づき、後悔しましたw

ということで、相手が仕事のスケジュールが見えないということで、今は相手の連絡待ちです。(進展ありませんでした。あっちが退会してた)

関連記事:【登録して19人と出会えた】おすすめの婚活アプリ

7人目(3回ご飯に行った。ランチあり)

この方は2つ年上の方でした。好きなアーティストと漫画好きが共通していたので、いいねを送り連絡をとるようになりました。

1回目は行きつけの居酒屋で飲み、楽しく過ごすことができました。(年上でも自分から誘ったら、おごります)

そして、その日のうちに「今日はありがとうございました」のやりとりをして、次の約束ととりつけました。

「好き」という感じにはならなかった

2回目はカフェでお茶をして、3回目はまた飲みに行きました。

と、3回目で好きになったらその後もまたご飯など行こうと思いましたが、お店を出るタイミングで「好き」という感じにならなかったので、その後は連絡を送らなくなってしまいました。

あと、相手があまりお酒を飲まないのも原因としてありました。自分自身、飲むほうなのでやはり同じくらいの方がいいかなと。

8人目(2回飲みに行った)

8人目の方は、年下の美人な方でした。なぜ、自分レベルがマッチングできて、「会いましょう」までいけたのかが謎なレベルです。

1回目は飲みに行きました。そこで、相手が自分のことを事前に知っていたことが判明し、ちょっとうれしくなりました。(仕事の関係で)

その時は仕事の話などをして、楽しく過ごすことができました。(仕事感などが似ていて、気があうなと思いました)

2回目はお店の開拓をした

相手がお店を開拓するのが好きということで、2回目はお互い、行ったことのない店に行きました。(エリアもいつも行ってるところではない)

その時も楽しく話せたし、相手がお酒好きでいいなと思ったんですが、自分のことを一方的に知ってくれていた人と付き合うのはどうかな?と思いとどまり、連絡を取らなくなってしまいました。

綺麗な方なので、他の人と付き合ったほうがいいと思いましたし。

9人目(3回飲みにいったが、あっちに彼氏ができた)

9人目もかなり美人さんでした(ピークは600くらいいいねをもらっていた)。8人目の方同様、なぜ自分がマッチングして会えたか謎なレベルでした。(運が良いのかも)

この方とは、1回目も2回目も3回目も飲みに行きました。

なお、仕事が忙しいようで、土日しか飲みに行くことができず、2週間ほどあいて会っていました。

他に相手がいることはもちろん想定していた

3回のみに行ったわけですが、会っている間なども「この人と付き合うことはないんだろうな」と直感的に思っていました。

理由は、相手が美人で他に候補がたくさんいるし、性格もぶつかるだろうなと思ったからです。

なので、相手から「(4回目の約束をしているのに)彼氏ができたのでいけなくなってしまいました。すいません」と着た時はちょっと安心しました。

このように、何度か飲みに行っても、人気ユーザーには他にも候補がいるので、安心してはいけないと再度学んだわけです。

関連記事:【登録して19人と出会えた】サクラのいない婚活アプリ

10人目(2回目の約束を取り付けたが、、)

訳あって、9人目と会ってからは自分からいいねを送っていなかったんですが、ある時かなりの美人(400いいねくらいもらってた)からいいねが来ました。

なので、いいねを返してマッチングし、相手から「こんにちは」的な挨拶メッセが送られてきました。

そして、返信し、お互い好きなドラマがあるということで何通かメッセージを送り、1週間経った頃にご飯に誘いました。

そこで、OKときたので、その1週間後に会うことに。

会って楽しかったから2回目の約束を取り付けた

実際会ってみてかなり楽しく、気づいたら3時間ほど経っていました。あまり遅くなるのもあれなので、そこではバイバイしました。(このタイミングでLINE交換)

そして、帰宅後、相手から連絡が来て僕が「また会いましょう」と送り、会うことに。

この時、2回目に会う場所と時間を決めていました。しかし、、、

相手からリスケして欲しいと言われた

店などを決めたはずだったのですが、数日後に相手から「どうしても外せない予定が入ったので、予定を変更してくれませんか?すいません」とメッセージがきました。

これをみて、「おそらく、他のもっといい感じの男性とご飯に行くのだな」と思い、そこからはメッセージを送っていません。(お店にはキャンセルの連絡をした)

相手は、すでに600以上いいねをもらっているので、競争が激しいのでしょうね。ここは、諦めた方がいいかなと思っています。(執着せずに)

出会いにつながったアプリまとめ>>http://pairs-with-omiai.com/

11人目(2回目の約束を取りつけ中)

10人目と会った後、無料会員に戻りました。

そして、数ヶ月後にいいねが届き、その人とやりとりしたいと思ったので、有料会員に戻りました。

そして、いいねを送ってくれたうちの1人と1週間ほどメッセを続けて、一旦離脱。

2週間後にまた送ってみたら、返してもらえました。

そこで数日やりとりして飲みに誘い、その誘った5日後に会うことになりました。

当日は楽しかった。2回目の約束を取り付け中

そして、当日。写真詐欺もなく(むしろ、写真以上)、共通の趣味もあり、楽しく過ごせました。

そこで帰り道に、LINEを交換してまた飲みに行こうと話してるのが今。

ただ、相手の都合が合わないらしく、次の予定が2週間後になりそうで、ちょっとへこんでますw

※今回の件で、数日〜1週間もチャットが続いたら、相手を飲みなどに誘ってもいいと感じました。

11人目の人とは2回目に会えなかった

2回目の約束がグダグダになっている頃、相手からLINEがきました。

そこでは、「好きな人ができたから、もう会えない」と書いてありました。

こんな感じで、11人目の方とは終わってしまいましたw(どうか、お幸せに)

12人目(2回目会ったが、そこで終わった)

11人目の方とあった数日後に、いいねを送ってメッセージを始めた女性です。

歳は自分より4つ下と、マッチングアプリであった人では最年少。

趣味などの共通点が多く、これはすごいと思い、いいねを送りました。

会うまではすんなりいった(やり取り開始から2日後に提案)

趣味が似ていることもあり、やりとりも盛り上がり、開始から2日後に「まずはあってお話しでも」と提案しました。

結果、会えることに。

会う日は、約束を取り付けてから1週間後だったので、やりとり開始から10日ほどで会えたことになります。

2回目の約束もとりつけた

当日は、居酒屋で飲んで趣味に関する話をしました。

お互い楽しかったようで、駅まで送ってバイバイした後、すぐにLINEがきました。

そして、2回目の約束をとりつけることに。(1回目から1週間後)

2回目会えたが、その後につながらず

2回目にあった後、相手から「今日もごちそうさまでした」のLINEがきて、僕が返して「また誘ってください」ときたんですが、

僕の返信が遅くなったためか、その後連絡がありません。(この時は、今後お笑いライブでも行こうと送りました)

なので、この方は諦めて別の人に行くことにしました。(執着してもしょうがないですからね)

この後、LINEがかえってきたけど

12人目の人から「ライブですが、これに行きませんか?(遅いですが。笑)」と数日後にかえってきました。

この時点で、ぼくはペアーズ、withで良さそうな人を見つけてたので、スルーしてます。

友達作りの一環で返してもいいかもしれないですね。

13人目と会った(まずはお茶派の人)

マッチングしてから1日1ラリーくらいして、20日後に相手から「お茶しませんか?」と誘ってもらって、会ってきました。

(会うまでマッチングから1ヶ月ほどかかった)

共通のコミュニティ(歌手、漫画)はありましたが、あっちがそんなに詳しくない感じでした。

実際会ってみての感想は、「写真と実物そんなに変わらない。めっちゃ上品でいい人」でした。

1時間強しゃべりましたが、共通の趣味がないということで、気を使ってしゃべった感じです。

すごく丁寧で礼儀正しい方だった

お茶代は全部自分が出し、その日のうちに相手から「ごちそうさまでした」の連絡が来ました。

すごくいい人でしたが、趣味や生活スタイルが合わなそうだったので、返信はせず、次の人にいくことに。

14人目「民度は大事」と学んだ

14人目は、マッチングしてから結構マメにやりとりして、趣味も似ていたので、翌日にご飯に誘いOKをもらいました。

マッチしてから会うまで10日かかりましたね。

メッセの中で、「ちょっとマナー的にヤバイかな」と思って迎えた当日、予感は的中しました。

相席居酒屋に行くような女性はきついかな

気になったのは、以下。

・テーブルの上にスマホを置いて、通知が来たら光るガジェット使ってる(この光がかなり嫌だった)

・前の彼氏がひどかった(既婚、金の管理がずさん)

・言葉遣いが汚い

こういった理由から、民度って大事だなと学びました。

メッセで少しでも「ヤバイ」と思ったら会わないほうがいい

あと、メンヘラに支持されてるアーティストが好きな人とは関わらないようにしたが方いいという教訓を得ましたね。

この時も全おごりし、相手から「ありがとうございました」メールはきましたが、スルーしてます。

15人目「癒し系。吉岡里帆さんに似ていた」

15人目は、年上の方です。共通の趣味があり、地元も同じということで、会うことに。

マッチングした翌日に、ご飯に誘ってその10日後にご飯に行きました。

つまり、マッチしてからは2週間弱で会えました。(会う前にあっちからLINE交換)

3時間くらい飲んで次も会うことに

当日は、お店の前で待ち合わせ。写真の通り、きれいな方でした。

共通点が多かったので、いろいろとお話して23時近くになっていて平日ということもあり、その日はしめることに。

なお、話していて、「吉岡里帆さんに似ているな」と思っていました。

あっちからお礼メッセがきて次の約束を

バイバイした後は、女性から「ありがとう」のメールが来て、次の会う約束をとりつけました。

次は、10日後に会う予定。

なお、「楽しかったら、おごり」のスタンスを今回も貫きました。

16人目「明るくて面白い方とランチ」

4歳年下の方とは、マッチしてから2週間後に「ご飯でも行きませんか?」と提案しました。

そして、その1週間後に会うことに。

つまり、マッチしてから3週間後に会えた。(今回も会う前にLINE交換)

写真とは印象が違った

その日はランチを食べることに。

会ってみた印象は、写真とちょっと違うなという感じ。

アプリの写真だと、上からの自撮りと顔の一部が隠れた写真だけだったので、実際は違いました。

この辺は、学びとなりました。(やはり、顔全体と体全体が写ってる写真は必要ですね)

ランチは楽しかったが、その後につながることはなかった

ランチ自体は、あっちも明るくて楽しかったのですが、なんか違うなと思い、その後にはつなげないことに。

この日もおごって、先方から「ごちそうさまでした」の連絡が来ましたが、

「ありがとうございました」程度に返して、その後はやりとりしてません。

17人目「共通点多かったが、やりとりがきつかった」

この方とは、マッチングしてから12日後にご飯に誘って、実際にあったのはマッチングから20日後(約3週間かかった)。

美人だし地元が一緒だし、他にも共通点があっていいなと思っていたのですが、

実際会った時に「合わないな」ということでその後は連絡を取っていません。

メッセの段階で「ヤバイかな」と不安はあった

実はメッセの時点で、強気で自分勝手な面が出ていて、これはヤバイかなと懸念していました。

それでも、美人だし趣味が合うようだったので、「まずは経験」ということで会ってみることにしたのでした。

結果、懸念は現実となり、残念な結果になってしまいましたね。

と、こんな感じでメッセでヤバイと思ったら、絶対に会わない方がいいという説を確固たるものにしました。

18人目「趣味も合うし、お酒も飲む人だけど、、」

この方とはマッチングしてから1週間後に誘って、その9日後に会ってきました。

つまり、マッチしてから合うまで2週間ちょいかかりました。(同い年)

趣味も合うし、お互いお酒飲むのが好きということで、楽しく話せるかなということで会うことに。

写真詐欺なしだった

当日あった印象は、「写真と変わらないな」というもの。

実際、話してみて楽しく、2軒目も行くことになりましたが、1軒目で「きつい性格なのかな」という面もあり、乗り気ではなかったですね。

2軒目でも結構飲んで、記憶がない状態でバイバイしました。

お礼の連絡がなくて、微妙と思った

あと、こっちが全部おごったんですが、あっちからお礼の連絡がなく、微妙と思いましたね。

次も一応、誘いましたが、普通に飲み友だちになれたら、という感じです。

19人目「写真と印象が違った」

19人目の方とは、マッチングしてから6日後にご飯に誘い、その1週間後に会う約束をとりつけました。

結果、マッチングしてから2週間後にあったことになります。

この方とは、音楽の趣味が共通していました。

お茶は、やはりゆったりできるカフェがおすすめ

今回は、休日のお昼にお茶しました。

使ったお店は、コーヒー1杯1000円以上しましたが、やはりこういう落ちけるところで会ったほうがいいですね。

自分たちの会話も周りに聞かれることがないですし。

顔写真がはっきりしない方とは会わないほうがいいと再認識

実際会ってみて、写真と印象が違ってしょぼんとしてしまいました。

ペアーズ上の写真は顔がはっきり写ってないけど、かわいいっぽくて、いいねも200以上あったので、信用してしまったんですよね。

ですが、結果は「マジか」という感じでした。

こういった結果を受けて、やはりちゃんと顔がはっきり写ってる人と会わないとダメだと思いまいましたね。

リスクヘッジで混んでる土日に会うのはあり

会った瞬間から「帰りたい」と思う事象に遭遇する可能性もあるので、初アポはサクッとお茶の方がいいですね。

あと、土日だと「カフェが混んできたので」という理由で、解散する口実を作れるので、結構おすすめです。

20人目「美人だし、話しやすい」

この方とはマッチングした5日後にご飯に誘って、その8日後に飲みに行くことになりました。

つまり、マッチしてから13日後に会えたことになります。

いいねをたくさんもらってる人気ユーザーでした。

かなり楽しかった

当日会ってみて、写真通りの方でかなりテンションが上がっていました。

また、音楽の趣味も似ているし、バックグラウンドも共通しているし、仕事の話もかなり興味深く聞けたので、楽しかったです。

1回目は3時間くらい飲んで、バイバイしました。(帰り際、LINE交換)

2回目あるか?

そして、その日はこっちから感謝の連絡をして、その数分後に帰ってきてましたが、寝ちゃってたので気づけず。

翌朝、気づいて、次の予定を取り付けるための連絡をしました。

ここは分かり次第、追記します。(2回目ありましたが、いいね400近い人気ユーザーだったので、次につながらず)

LINEがかえってこなくなりました。

21人目:1歳年上の女性

21人目の方とは、マッチングして10日後にご飯に誘いました。

そして、その3週間後に会うことになりました。

なので、マッチングしてから1ヶ月後にあったことになります。

この方とは1日1ラリー。会うまで日が空いたので、メッセージで埋もれないように、LINEを交換しました。

会うまで時間があるならマメにリマインド入れよう

今回のように、会うまで3週間と長く開く場合は、2週間前、1週間前、、1日前とマメに連絡を入れましょう。

そうすれば、忘れないし、相手から忘れられることもなくなります。

以前、withで日程が空きすぎてあっちが退会していた(もしくはブロックされた)ということがあったので、これを防ぐためにもリマインド必須です。

会った印象:きれいな方だった

会ってみて、写真通りの方できれいでした。(いいね100くらいだった)

あと、お店に入る前にあっちから「タメ語にしよう」ということで、お互い敬語をやめました。

話の中では、お互いの仕事とかペアーズでの体験談などを3時間ほど話していました。

2回目も会った

そして、その日はバイバイした後に、相手からお礼のLINEがきて、次も会うことになりました。

※おごった時に相手からお礼のメールが来ない時は、もうないな、と思うようにしてます

そして、2回目会ってきました(会うまでは基本、LINEせず。前日にリマインドするのみ)

自然体でいられる相手は貴重

2回目は1回目と別の街で飲んで、この時はお互いの生い立ち、家族、ちょっと恋愛の話をして、また3時間くらい楽しく飲んでました。

個人的には、自然体でいられれるし、話してても楽しいので、良い方だなと思っています。

そして、この時はおごりでなく、自分が多めに出してバイバイしました。

3回目も会うことに

今回は、相手から翌朝に「昨日はありがとう」のメールがきて、また会う約束をとりつけました。

ちなみに、この方は土日しかご飯にいけないらしく、毎回3週間ほど間が空きます。(これが普通なのかな?)

というわけで、3回目会ってきたら、また追記します。

22人目:研究職のまじめそうな方

22人目は、理系の研究職をされてる方で、自分と背景が似ていました。

この方とは、マッチングした翌日に誘って会うことになりました。

ただし、会うのは会う約束取り付けた3週間後でした。(相手はいいね1000超え)

おだやかでゆっくり話せる感じ(頭もいい)

会った感想は、写真がちょっと加工感あったけど、あまり変わらないなというもの。

意外に落ち着いている感じでした。(理系女子っぽい)

会話の中では、資産運用の話や自分の仕事の話など興味深く聞いてくれて、かなり楽しかったです。

ラストオーダーが謎に早かったので、2時間くらいで切り上げてバイバイしました。

相手からお礼に連絡が来たが、

その後、すぐに相手からお礼の連絡が来て、「行きたいお店があるので、また連絡します」と書いてありました。

そこで、ぼくは「ぜひ。連絡おまちしております」と送ったら、かえってこなくなりましたね。

おそらく、デート相手がたくさんいるので、落ち着いて選別されたのなら返ってくる感じかなと思いました。

なので、あまり期待はしてません。

23人目「お互い、お酒好き」

23人目は同い年の女性。お酒好きや他に共通の趣味があり、マッチングし、飲みに行くことに。

マッチングしてから3日後に飲みに誘い、その6日後に飲みに行く約束をしました。

なので、マッチングしてから9日後にあったことになります。(短め)

楽しく5時間くらい飲んで盛り上がった

当日はお店で合流し、普段飲んでる場所とか共通の趣味の話をしていました。

やはり、同い年とか年が近いのであれば、タメ語にした方が仲良くなれますね。(敬語はやめた方がいいです)

そして、恋愛の話とか仕事の話をして、気づいたら5時間くらい経ってましたw

(※2回目につながるかわかりませんが、進展あれば追記します)

>>【マッチングアプリ体験談】女性と会ってみた(初めて会うまでの誘い方、怖いかどうかも紹介)

24人目「久しぶりに写真と違った」

24人目は1つ年上の女性です。好きなアーティストが共通していたので、いいねを送り、マッチング。

マッチングしてから5日後にご飯に誘い、その1週間後に会うことに。(つまり、マッチングしてから12日後に会った)

当日は、会ってみてショックを受けました。

というのも、久しぶりに写真(想像)と違ったんですよね、実際のお顔が。

>>女性完全無料のマッチングアプリまとめ(男性は条件あり)

年収を入力してない人とは会わない方がいいと学んだ

あと、お仕事も意欲的にされてなく、自分の理想とは違ったので、次はないなと思いました。

こうした失敗から、プロフィールの年収400万円以上じゃないと感覚が合わないなとわかりました。

なので、今後はそれを満たす人とだけ会おうと思います。

>>20代向け恋活アプリ(サイト)のおすすめを感想、評判をもとに比較し紹介

25人目「ライブ、バンド好きが共通していた」

25人目の方とは、マッチングして2週間後に「ご飯行きましょう」と提案。

会ったのは、マッチングしてから1ヶ月後です。

※好きなバンド、ライブ好きが共通してたのでいいねしました

またもや写真と実際の顔が違った

なお、相手の顔写真がはっきりしたのがなく(光がけっこう当たってる写真)、

全身写真もなかったので地雷の可能性があると思い、サクッと終わるランチを提案しました。

実際会ってみると、肌がガサガサで写真(イメージ)と違いました。

おごって相手から連絡きたけどFO(CO)

あと、話もあまり盛り上がらなかったので「早く帰りたい」と思いながら話してましたね。

もちろん今回も全おごり(コースランチだったのでディナー代くらいした)

バイバイしたあと、相手から「ありがとうございました」の連絡がきましたが、スルーしましたね。

やはり、光が当たりすぎてる写真を使ってる女性は警戒した方がいいです。

>>【ネット婚活】アプリで会ってガッカリした体験(ペアーズでイメージと違う女性と)

2人にキャンセルされた

再開後は、いいことばかりではありませんでした。2人にほぼ同時期にキャンセルされた落ち込みもしました。

しかも、1人からは「気になる人ができたから、行けない」と結構ショックな内容のメッセージをもらいました。

ペアーズなどマッチングアプリでこういったケースが初めてだったので、驚きもしましたね。

ちなみに、もう1人は体調不良でドタキャンされました。

>>【目的別で比較】出会い系マッチングアプリのおすすめを感想、評判をもとに紹介

2人をキャンセルしてしまった

また、最低なことに自分も2人にキャンセルをしてしまいました。これはかなり反省してますね。

「自分がやったことは相手にもやられてしまう」という格言があるように、上記2人はその見返りだったのかもしれません。

なので、みなさんはドタキャン絶対しないように。

関連記事:【登録して19人と出会えた】安心して使える婚活アプリ

ペアーズは本当に出会える(しかもいい相手と)

このように、ペアーズを使えば、ステキな異性と出会うことができます。僕は6ヶ月の利用で会えたので1月に1人は会えている計算になります。

キャンセルした数を入れたら、それ以上です。(僕の顔スペックはかなり甘めに見て中の中くらい)

なお、ペアーズは女性無料です。男性でも異性を検索していいねを押してマッチングするまでは無料で使えます

なので、登録してまずは無料で使ってみてください。

マッチングアプリは何個も使おう

また、ペアーズのような婚活・恋活アプリは、withなど複数使うことで出会いを増やせます。なので、以下の記事を参考にして、いろいろと使ってみてください。(無料で使い始められます)

>>【評判】マッチングアプリ24この違いを比較したので、おすすめを書いておく

この中で特にオススメなのが、withというアプリです。

withはマッチ数が最大だった

これは運営会社が上場企業のイグニスなので安心して使えます。

また、Daigoさんが監修していたり、無料いいねをたくさん送れたりと初心者にも優しいです。なので、ペアーズと併用して使ってみてください。

こちらも女性無料。男性はマッチングまでは無料で使えます

>>「with」を無料で始める

ペアーズは月額制だから安心

誤解してる人がいるかもしれないので、説明しておきますが、ペアーズは昔あった「出会い系」とは全く違います。

Facebookログインを使っているため、ユーザーの信頼性が高いし、料金も安いのです。

なんと女性が完全無料で、男性でも月額3000円くらいで使えるんですよ。

昔の出会い系はポイント制で、メッセージするたびに課金しなければなりませんでしたが、ペアーズは月額制でメッセージ送り放題なのです。

>>【マッチングアプリ】ペアーズやwithで別れた後、出戻りする際に知っておくべきこと(表示順の重要性も)

男性でもマッチングまでは無料

なお、男性はメッセージを送るのにお金がかかりますが、その前段階のマッチングと1通目のメッセージを送るまでは無料で使えます。

なので、まずは無料で使ってみて、実際にどんな相手とマッチングするか確認してみるといいですよ。

>>「結婚したいのにできない」「彼氏・彼女がいない!出会いがほしい」と思ったら読む記事

ペアーズで出会えない人は対策をしよう

僕は、出会えましたが、ネット上には「ペアーズで出会えなかった」なんて口コミがありました。

それはおそらく、マッチングしてから会うために必要なことが守られてないのだと思います。

なので、そういった方は以下の記事で書いている大切なことをチェックしてみて下さい。

参照:pairs(ペアーズ)のコツまとめ(プロフィール写真、自己紹介文、いいねをもらう、マッチング、メッセージ)

参照:【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、withでメッセージが続かない問題を解決!コツを紹介します

参照:【口コミ】ネット婚活体験談のブログ運営者として使ったサイト、注意点をまとめておく

マッチングアプリの基礎と注意点

※基本的なマッチングアプリの知識は以下を参考にしてください。

【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

既婚者、恋人持ちにも注意

なお、中にはヤリモク(体目的)の不誠実は(まじめじゃない)ユーザーもいるので注意を。

すぐにLINEのID、連絡先を聞いてくる人には注意です。(イケメンに多いらしい)

>>【人気】出会いにつながるマッチングアプリまとめ!付き合うならTinderはダメ絶対

デート(面接)で使えるオススメのお店(渋谷)

以下、初めて会う時におすすめの店です。

巌(いわお)、汁べえ、なかめのてっぺん、とり肴、ネギや平吉、サカノバグラン、さごえもん(串焼き)、

DORAEMON(ドラエモン)、宇田川成る、魚金、椿堂Baru、MARU、恋文、コックマン、三十五段屋(遠いけど)、な菜、おはし、

てやん亭”(てやんでい)、空野、ヘイメル ミヤマス、あんこ、べるまっしゅ、秋春。

>>マッチングアプリで付き合った&付き合うまでの流れまとめ!「結婚の馴れ初めは?」への回答も用意

新宿でおすすめの飲み屋さん

新宿だと、以下がおすすめ。

・るいすけ(ハナレも:鶏肉)、路地(やきとん)、わらやき屋、たもいやんせ(大衆居酒屋的)

北千住だと「まるたか」、銀座「ベジバール HONA」「Stand By Farm(野菜のお店)」あたりもオススメです。

>>東京のおすすめのお店

>>【怖い事件】マッチングアプリの危険性を知って安全に使う方法!無料のも紹介

良い雰囲気のお店情報まとめ

>>渋谷でおすすめのおしゃれ居酒屋

>>渋谷でおすすめの安い居酒屋

>>渋谷の美味しい居酒屋

>>恋人が欲しいのにできない社会人向けにその理由と対処法を書いとく