どうも。これまで10以上のマッチングアプリで有料会員になり、検証してきた30才の男です。

この記事では、ペアーズとwithで彼女ができた後に別れてしまった経験から、大事なことを書きます。

アプリで恋人を作って、別れずに結婚したい人は参考にしてください。

【体験談】付き合うまで〜付き合った後

ペアーズやwithで付き合うまでの話は以下の記事にまとめてるので、そちらをどうぞ。

>>【体験記】pairs(ペアーズ)で会った12人の女性とのその後まで書いてみる

好きになった人と会う回数や、付き合うまでに何人と会ったかも書いてます。

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

マッチングアプリで付き合った彼女と別れるまで

アプリで付き合えた彼女と別れるまでの期間は以下の通り。

With(1人目):初めて会ってから2週間で付き合い、2ヶ月で別れた

ペアーズ :始めて会ってから1ヶ月ほどで付き合い、11ヶ月ほど続いて別れた

With(2人目):初めて会ってから1ヶ月ほどで付き合い、1ヶ月で別れた

では、別れた原因をそれぞれ書いていきます。

>>【マッチングアプリ】ペアーズやwithで別れた後、出戻りする際に知っておくべきこと(表示順の重要性も)

with(1人目)は勢いで付き合ってしまった

ウィズの1人目は、勢いで付き合ってしまったのがよくなかったですね。

当時、さびしく、飲みに行く相手がほしいという理由でアプリを使い、気の合う女性と出会えました。

顔もかわいく、飲んでいて楽しかったため、2週間というすごいスピードで告白し付き合いました。

※酒、お笑い、音楽好き、という共通の趣味もよかった

>>(pairs)ペアーズはfacebook(フェイスブック)やってないと登録できないの?

付き合ってからの態度が変わり、不満に

告白した時はお酒も入っていて、勢いで付き合い、OKをもらった後は手をつないで帰りました。

この時は順調に行くと思っていたのですが、そうはなりませんでした。

付き合い始めてから、明るかった彼女の様子が変わったし、不審な点も見つかりました。

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

アプリを辞めてないしドタキャンも

まず、アプリを辞めていなかったのが気になりました。

ぼくはアプリの写真や自己紹介文を消して、休会のような感じにしていたのですが、彼女はプロフィールを変えていなかったんですよ。

その時は、「ただめんどくさがりなのかな」と気にしないようにしていましたが、不信感はありました。

また、付き合いたてのタイミングで2度ドタキャンがあり、少しづつ「ヤバいかも」と思うようになっていきました。

>>【怖い事件】マッチングアプリの危険性を知って安全に使う方法!無料のも紹介

むすっとするようになった。対応も塩に

その後も不審な行動は増えて行きました。

笑顔を見せてくれなくなり、むすっとすることが多くなったのです。

付き合う前は、ずっと笑っていてその姿に癒されていたのに、そういったことがなくなりました。

返しも「へ〜」とか「なんでお笑い好きなのに、面白くないの」といった言葉も聞かれるようになり、彼女への愛も冷めていきました。

>>【評判】マッチングアプリの違いを比較!おすすめ4つの感想を書いておく

連絡頻度も減り、別れた

結果、連絡頻度も減って、お互い1日1通もLINEしないようになり、かなりヤバい状況になりました。

※彼女とはインスタグラムを相互フォローしていましたが、そっちでは友達とかなり楽しそうに遊んでいた

そして、このまま付き合っていても意味がないということで、会って別れ話をし、別れることにしました。

>>【朗報】pairs(ペアーズ)で友達にばれることは完全になくなりました!プライベートモードが登場

【ごめんと謝罪】不器用な彼女だった

別れた後、彼女から「不器用でごめん。愛情表現が下手で迷惑をかけてしまいました」とLINEがきていました。

そしてここで、ぼくが誤解していたことに気づきました。

彼女はすねていたのでなく、うまく愛情表現ができていなかったのです。

また、本音で話すこともなく、むすっとしている理由を聞かない自分も悪かったと反省しました。

>>【マッチングアプリ体験談】女性と会ってみた(初めて会うまでの誘い方、怖いかどうかも紹介)

本音で話すこと、嫌なことを聞く重要性を学んだ

こうした経験をして、相手のことをもっと知ろうとする努力が必要と学びました。

相手が不機嫌そうなら理由を聞いて、話し合うことが必要でした。

ぼく自身も本音を見せていなかったし、お互いを知ろうとする取り組みも足りないと気づきました。

こんな感じで、次付き合う人とはもっと話し合おうと誓ったのでした。

>>ペアーズのブースト機能を使った結果→「あしあと数が67倍増加、いいね数は50倍増加」

ペアーズで付き合った彼女とは長く続いた

その後、ペアーズを使って彼女ができ、1年弱続きました。(過去最長)

これだけ続いた理由は、彼女が以下のような性格だったからです。

・あっちから歩み寄ってくれる(自分は相手と距離を詰めるのが下手だけど、彼女はうまかった)

・本音を見せてくれて、お互いの嫌なことなどを話してくれる相手だった

・愛情表現がストレートで、仲良くなりやすかった

このように、withで出会った彼女と真逆の性格で、「自分はこういう女性と相性がいいんだ」と学びました。

>>【口コミ】ネット婚活体験談のブログ運営者として使ったサイト、注意点をまとめておく

ペアーズの彼女と別れた理由

では、相性の良さそうな彼女となぜ別れてしまったかというと、以下のことが気になってしまったからです。

・ベタベタくっつくのが無理だった

・付き合った当初とは、外見が変わってしまった。

では、それぞれについて紹介していきます。

>>ペアーズでの初デートの場所は居酒屋でいいの?服装、時間、会話はどうする?に答えておく

ベタベタ甘えられるのは好きでない

歩み寄ってくれる感じは良かったのですが、スキンシップが過剰すぎたんですよね。

常にくっついてきて、それがうざったかったです。

またデートの別れ際に、駅で抱きついてきて、その姿を知り合いに見られたこともあり、それがかなり恥ずかしかったです。

このように、スキンシップの点で不満があり、「別れたいな」と思っていました。

>>【誘い方】マッチングアプリで初デートまでつなげ、2回目、3回目にもつなげる方法

付き合った時より外見が変わっていた

あと、外見が変わった点もマイナス評価でした。(やはり、人は見た目が9割)

外見が変わり、女性として見られなくなり、キスや夜の営みをするのも嫌になってました。

このように、2つの大きな要因が出てきたため、別れてしまいました。

>>マッチングアプリで付き合った&付き合うまでの流れまとめ!「結婚の馴れ初めは?」への回答も用意

次に付き合うべき人の条件が定まった

そして、2人と付き合ってみて、自分が付き合ってうまく行く人の条件もわかりました。(以下の通り)

・明るく、愛情表現がストレートで、距離を縮めるのがうまい

・過度にスキンシップしない(ベタベタしすぎない)

・外見がそこそこいい

次はこのような女性と付き合うことにしました。

>>【評判、口コミ】ハッピーメールの料金、2chの評価、サクラについてまとめ

withで2度目の彼女ができたけど、、

というわけで、次に使ったのはwithで、その理由は以下の通り。

・ペアーズより使いやすい(読み込みが早い。ペアーズはいつの間にか動作が重くなってました)

・足跡が無限に見られて、自分に興味のある女性を探せる(ペアーズ は5人まで)

・相性診断で自分に合う相手がわかる

>>2回目のデートの誘い方、会うまでの間隔、「3回目で告白する?場所は?服装はどうする?」への個人的見解

いいね200台の人気女性とデートできた

そして、withを使って4人と会えて、そのうちの1人と付き合えました。(いいね200台の人気会員)

彼女は美人で見た目がとある女優に似ており、自分の中では好印象でした。

また、関西弁で喋っていて楽しく、「いい相手を見つけられて良かった」とデート中に思っていました。

>>【目的別で比較】出会い系マッチングアプリのおすすめを感想、評判をもとに紹介

趣味も似ており、楽しく遊べた

なお、付き合うまでは飲みにいったり、お笑いやスポーツを見に行ったりして、お互いの好きなことをして楽しみました。

※共通の趣味も多かった

このように、楽しくデートできたので、3回目のデートで告白しました。(この時は、「返事はまだでいい。OKになったら教えて」といいました)

そして、その後5回目のデートで相手からOKをもらい、付き合うことになりました。

>>出会いありの無料マッチングアプリ!出会いがない社会人に出会い方も紹介(遊び目的なら無課金も)

またもや、不機嫌になる彼女だった

しかし、またもや想定外のことが起きました。

この彼女もむすっとし始めたのです。

付き合いたての頃は、付き合う前同様、楽しく話せていたのですが、付き合って3週間ほどして、

こっちの顔を見てくれなくなったり、歩くスピードが速くなったりして、対応もそっけなくなってきました。

※原因は謎(こっちが悪いことをした記憶はない)

連絡も途絶え、別れることに

話してみると、明るいままなんですが、そういった態度が続き、連絡の頻度も少なくなっていきました。(数日に1回くらい)

そして、彼女とお出かけデートした後が転機となり、別れることになりました。

「次はいつ会おうか」となり、彼女から「また連絡する」と言われたのですが、5日ほど連絡がこなかったのです。

>>ゼクシイタップルユーブライドOmiaiのレビュー記事

体型への不満も別れる原因に

こうした態度を受け、もうあっちが好きじゃないのかなと判断しましたし、体型の点でも別れたほうがいいと思いました。

付き合う前は、体型が隠れる服を着ていたのでわかりませんでしたが、付き合ってみると意外とぽっちゃりしてることに気づきました。

ぼくは痩せてる人が好きなので、もっといい人がいると判断し、彼女と別れました。

>>人気の無料マッチングアプリで出会い、ペアーズとwithで彼女ができた男の体験談(遊びじゃなく真剣)

「早くアプリをやめたい」で決断すると失敗する

そして、今回の体験で学んだのは以下のこと。

①アプリでのやりとりなどがめんどうになり、「アプリをやめたい」という理由で付き合うと後悔する

②焦らずじっくり恋人を作った方がいい(もっとデートして仲を深めてから告白でもいい)

この中では、「①」が特に大事なので、詳しく書きます。

>>pairs(ペアーズ)から告白して付き合うのは可能なのか?付き合った人の事例から考えてみる

「マッチングアプリ疲れから解放されたい」は危険

Withで付き合った2回ともそうだったんですが、「付き合いたい」という気持ちと並行して、「早くアプリをやめたい」という気持ちがありました。

アプリでのマッチングまでの大変さ、やり取りのめんどうさにより、疲れていたんですよね。

そして、この作業を早くやめたいという気持ちがあり、告白もしました。

結果、焦って相手を選んだことにより、2回ともすぐに別れてしまいました。

>>【口コミ】アプリ「ペアーズ」の評判は?メッセージ無料?料金は?サクラいる?に答えておく

焦って付き合って後悔した人がいる

こういった失敗はぼく以外でもしてる人がいましたし、その人は「付き合いたい」より「やめたい」の気持ちの方が強かったそうです。

また、アプリは就活と似ており、思い通りにならないと自己否定されてるようで、悲しくなります。

こういった辛さから解放されるために、とりあえず付き合ってしまう人もいて、最後は後悔します。

なので、ぼくのような焦りが告白の動機になってる人は考え直した方がいいです。

>>マッチングアプリ「ペアーズ」で恋人ができたけど、彼氏(彼女)がやめない話があり、不安に思う人もいるらしい

ダメなら別のアプリを使うのもあり

と同時に、1つのアプリでうまくいってないなら、他のアプリを使うのもありです。

ぼくはゼクシイやタップル、ユーブライド、Omiaiなどを使って、ペアーズとwithにたどり着き、この2つが自分に合うと気づきました。

別のアプリで成果を出す人も多数

人によって合うアプリが違うという事実は、以下の口コミが実証してくれてます。

タップル、Omiaiなどでカップルになる人もいるんです。

なので、自分に合うアプリを見つけるために、以下の記事を読んでみてください。

ログイン頻度の高い人とは付き合いやすい

>>pairs(ペアーズ)でログイン時間(オンライン)が表示・非表示になるのはなぜなのか?

>>「結婚したいのにできない」「彼氏・彼女がいない!出会いがほしい」と思ったら読む記事

>>恋人が欲しいのにできない社会人向けにその理由と対処法を書いとく

ペアーズのカップル成立率は謎

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

>>【口コミ・評判】Daigo監修のマッチングアプリ「with(ウィズ)」にサクラはいるのか調べてみた

ペアーズで付き合った後にブロックする人も

なお、恋活(婚活)アプリで付き合った後に、アプリ内で相手をブロックし、活動を続ける人もいるので、油断は大敵です。

>>【完全無料も】マッチングアプリでお金がかかるメッセージも無課金で使う方法(キャンペーンあり)

>>ペアーズで付き合った彼女と結婚したい。不安は特にない。馴れ初めも正直に言える

>>ペアーズ、withで付き合ってすぐ別れた体験談:原因などもまとめ