こんにちは。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

今回は、ペアーズでいいねをもらうコツ(プロフィールに書くべきこと)、マッチングするためのコツ、マッチングしてからのメッセージのコツなどノウハウを書いていきます。

ペアーズを活用したい方は参考にしてみてください。なお、僕はペアーズで9人の女性に会うことができました。

>>【体験記】pairs(ペアーズ)で会った女性とのその後まで書いてみる

※基本的なマッチングアプリの知識は以下を参考にしてください。

【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

ペアーズのコツは6工程に分かれる

では、まずそれぞれのコツの説明の前に、ペアーズには乗り越えるべき壁が6つあることを説明しておきます。

まず1つめがプロフィール写真

ここで相手にいいと思ってもらえなければ、次にはいけません。これは相手が一番最初に目にする箇所なので、一番大切な項目なのです。なので、いの一番に対応したいところ。

2つめが自己紹介文(プロフィール)

写真の壁を乗り越えたら、次はここです。この箇所に相手から「いいな」と思ってもらえる要素を盛り込む必要があります。

3つめはつぶやき

これ地味ですが、対応しておいて損はないです。詳しくは以降で説明していきます。

4つめは相手を検索していいねする際のコツ

自分のプロフィールを充実させてから望みたいところ。

5つめは、相手にいいねを送っていいね返しされてから考えるべき壁

マッチングしたからといって油断してはいけません。メッセージで離脱されることもあるんです。なので、ここのコツも説明していきます。

6つめはメッセージを続けてLINE交換し、実際に会うまで

それでは、流れがわかったところで、それぞれの壁について説明していきますね。

1. プロフィール写真は複数枚、笑顔、生活感を

まずプロフィール写真について。これは過去にも書いているので、詳しくは以下の2つの記事を参考にしてください。

>>【女性向け】男としてマッチングアプリ(ペアーズ、with)のプロフィールで得する人、損する人の特徴まとめとく

こちらは女性向けに書いた記事ですが、男性も参考にすべきことを書いております。あと、以下の記事も大事ですね。

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、withでいいねを女性からもらえない男がやるべきこと

プロフィール写真で守るべき16の要素

では、今回は上記2つの記事の要点を抜き出してみます。

まずプロフィール写真で意識すべきは以下の16こ。

1. 笑顔の写真
2. 明るい写真を
3. アップ過ぎない写真を(アップすぎると体型がわからないし、気持ち悪い)
4. 趣味に取り組んでいる写真を(スポーツしてる、車を運転してるなど)

5. 男性は仕事している様子の写真を(またはスーツ)
6. 趣味がわかる写真を
7. プリクラ、SNOWダメ絶対
8. サングラス、スノボーのゴーグルをかけている写真もダメ(本当の顔がわからない写真はダメ。会った時に結局マイナスになるのだから正直に。)

9. ちょっとなら加工もOK
10. 下を向いてる写真はNG(顔のパーツがわからない)
11. 横顔を乗せたら正面も(横顔だけイケメンの場合があるから)
12. 写真は3枚以上

13. 荒い画像もダメ
14. 異性の匂いがする写真(元カノの匂いを感じさせる)NG

15. 男の自撮りはNG(個人的には女性の自撮りもあまりオススメしない。友達と写っているものが好ましい。1人しか写っていないと友達いないのかな?と思ってしまう)
16. ブランド物など自慢ぽいものNG

これは絶対に守りましょう。

加工のし過ぎはトータルでマイナス評価になる

なお、加工に関してですが、別人になってないレベルなら僕はOKだと思います。女性も奇跡の1枚を上げていることもありますしねw

普通の商品でもそうですが、やはりカタログの写真は盛れていますからね

ただし、加工しすぎると実際に会った時に相手にがっかりさせてしまい、評価が一気にマイナスになるので注意が必要です。

昔のピーク写真は載せないように

似た話でいうと、数年前の痩せていた頃、髪の毛があった頃のピーク写真を載せるのもよくないです。

実際に会った時にマイナス評価になってしまいますから。こういった写真を載せる人は30代、40代に多いそうです。

気持ちはわかりますが、会った時にがっかりさせては意味がないです。それよりは、今の写真を受け入れて会ってくれる人を探した方が幸せな気はしますね。

写真3枚以上掲載でいいねされる率3倍アップ

また、いいねが多いユーザーは写真を3枚以上設定しています。実際、プロフィール写真0枚よりも3枚の方がいいねされる率は3倍以上になることがデータでわかっています

なので、写真は3枚以上(顔写真をメイン写真にする)載せておきましょう

あと、写真は自撮りよりも他人から撮ってもらった自然なものがいいそうです(友達の姿があると自然に見える)。(あと、自撮りの顔はなんか怖くていい印象がない)

プロフィール写真を変更する方法

なお、プロフィール写真はアプリなどに共通してある「マイページ」の以下の場所から変更できます。

ペアーズでプロフィール写真を変更する場所

変更する際は、カメラマークや「+」マークを押して写真をアップロードします。その後、運営に審査されて、それに通ったら、変更が反映されます。

安心・安全なサービスを維持するため、pairsに掲載されるすべての写真は1枚ずつ人間の目で審査しています。 写真は審査完了後に更新されます。

審査は通常24時間以内に完了します。

また、審査中は写真の削除は行えません。ご了承ください。

参照:メイン写真の設定と変更 | pairs help

最初は、Facebookの写真がペアーズ内に反映されますから、それが嫌という方はまず最初に写真を変えておきましょう。(写真の審査は1時間以内に終わってます。僕の場合)

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

2. 自己紹介文は丁寧に

続いて、自己紹介文。これもいいねをもらえる、いいね返しされる際に絶対見られる箇所なので、しっかり対応しましょう

まず、書いておくべきことは以下5つ。


・趣味
・仕事
・休日の過ごし方
・性格
・恋愛観(結婚観)

男女別に書いておくべきことが異なる

あと、男女がそれぞれプロフィールで気にすることも意識してプロフィールを書くといいですね。

男性が女性のプロフィールで気にする項目は以下の通り。

・体型
・年齢
・タバコを吸うかどうか
・お酒飲めるかどうか

女性が男性のプロフィールで気にする項目は以下。

・年収
・仕事・職業
・学歴

なので、こうした情報は必ず書きましょう。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

仕事は何をやっているかわかるよう、具体的に

特に仕事は、何をやっているかイメージできるように、具体的に書いた方がいいそうです。

なお、詳細については、先ほど紹介した「ペアーズ、omiai、withでいいねを女性からもらえない男がやるべきこと」に書いています(自己紹介の例文も)。

なので、ここでは概要をまとめておきます。

自己紹介文で気をつけること

・よろしくお願いします、の1行だけじゃダメ(200文字以上書く)
当たりさわりのない自己紹介をやめる。テンプレを使わない
・ペアーズを始めた理由、休日の過ごし方と付き合って一緒にしたいことを書く(デートしてる姿を想像させる)

・趣味は詳しく書く(音楽なら、好きなアーティストも書く)
・女性のぐっとくる紹介文をマネする
自慢は書かない
年収、身長大事

年齢、身長は少しぐらい盛ってもいい

たまに、年収と身長に自信がないから、ちょっと数字を付け足す人がいますが、これはOKだそうです。

例えば、身長168センチの人が170センチと登録するといった感じで。(2センチくらいであれば、誤差の範囲と考えていいはず)

あと、これは女性から見つけてもらうためにも必要なんですよ。中には、キリが良いため「身長170センチ以上」と条件を絞る女性もいるのです

こうした方から見つけてもらうためにも、身長は数センチなら盛っておきましょう。

年収もちょっと盛って次のステージに入れてOK

これは年収も同様で、50万以内なら盛ってもいいでしょう。

例えば、年収580万なら「400~600万」ではなく「600~800万」として登録するといった感じで。(年収780万なら、「年収800〜1000万」に登録)

年収を盛ると、その年収に届くくらい仕事を頑張ろうとも思えるので、意外と自分のためにもなるんですよw

>>【女性向け】pairs(ペアーズ)で男性は年収を盛るの?嘘ついてるの?に答えてみる

恋愛観を書く理由

なお、恋愛観や結婚観を書くのは意外と大事で、それによって恋愛経験も示すことができます。

これあんまり大事じゃないと思ってたんですけど、女性はそれなりにモテてきた男性と付き合いたいらしく、それをアピールするのに恋愛観が効くんだそうです

なので、気恥ずかしくても書いておきましょう。なお、モテるオスと子孫を残したいと思うのは、メスの本能なんだそうです。(藤沢和希さんの「ぼくは愛を証明しようと思う」に書いてありました)

自己紹介文は書きすぎない

あと、自己紹介文は長すぎてもダメだそうです。それは読むのが面倒になってしまうから。(画面の2/3くらにしたら、いいねが増えました)

また、趣味などを書きすぎるとメッセでやりとりするネタがなくなってしまうので、概要だけでいいんだとか。

趣味を書きすぎる問題については思うところあって、趣味をマニアックなところまで書いてる人を見ると、ちょっと引いちゃうんですよね

その趣味にこっちが興味あっても「その程度で好きって言ってんの?」と言われそうで。(よくある、「マニア」と「にわか」の話)

こうしたこともあるので、趣味は軽めに書いておいた方が良さそうですね。

週末にやっていること、デートで行きたい場所を書く

あと、週末にやっていることを書くと、それに共感した人とマッチングしやすくなります。

意外だったのが、デートで行きたい場所を書くといいということ。これを書くと、実際に付き合うイメージができて、女性からしたらいいね返ししやすくなるんだそうです。

男性としてここは盲点でしたが、効果があるそうなので、書いておきましょう。

ペアーズを始めたきっかけも書く

アプリを使い始めた理由も書くといいそうです。

たとえば、「友達がここでいい出会いがあったので、始めました」という感じで。これは、「ヤリ目的かどうか」を見抜く際に役立つんだとか。

ちなみに、最近見つけた女性で「友人がここで知り合った人と1週間で彼氏を見つけたそうです。私も友人Aみたいになりたいです。笑」と書いてる人がいて、なるほどなと思いました。

こういうプロフィール、クスッときていいですよね。なので、相手を安心させるためにも書いておきましょう。

「趣味が合うなら会いましょう」でいいねが増える

プロフィールに書いて効果的だったのが、この言葉。

僕は「メッセージのやりとりが面倒なので、趣味が合えばまずはサクッと会ってみたいです」と書いたところ、もらえるいいねが増えました。

こうなった理由は、僕と同じように「メッセージがめんどくさい」と思った人&趣味が共通してる人が共感してくれたからなんだと思います。

「私も同じ感覚なので、会いましょう」と。なので、この技も使ってみてください。

女性のプロフィールの書き方(男ウケ)

あと、女性向けにアドバイスも書いておきます。男性から見た「これはいい」と思えるプロフィールについてです。

中には、自己紹介文がない、もしは「よろしくお願いします」だけの人がいますが、これはかなりもったいないです。

なので、もらえるいいねを増やすために、僕が「いいねしたくなる人の自己紹介文の例」を参考にしてみてください。

1. 本気度を(いい塩梅に)伝える

まず真剣にアプリを使っていることを伝えるといいですね。

中には、「友達と一緒に始めて、どっちがいいねをもらえるか」競ってる人や、「友達づくりのために始めた」なんて人がいるので。

そういった「付き合える可能性が低そうな人」にはいいねしようと思いませんよね。

なので、自己紹介文やつぶやきには、「真剣です」と書いておきましょう。

2. 好きなタイプを書く

顔でも内面でもいいので、好きな男性のタイプを書きましょう。例えば、「仕事に熱心な人が好き」「落ち着いた人が好き」など。

それによって、そのタイプに該当する自覚のある人が「自分のことかな」といいねするようになるんですよ。

実際、僕は「仕事熱心な人が好き」と書いている人には、いいねを送りたくなってしまいます。

3. 他人から言われる性格を書く

あと、自分の人となりを書いておくことが必要ですね。やはり、写真と趣味だけじゃそういった部分は伝わりませんから、周りからよく言われる性格、特徴を書いておきましょう。

例えば、「まじめ、しっかり者と言われます」など。末っ子の男性だと、しっかり者に惹かれますので、こういった特徴も書いてみてください。

長男であれば、面倒を見るのが好きで、しっかり者とは逆の性格の人に魅力を感じるはずです。

4. 共働きOKならそれを書く

これから、会社員の給料が上がらなくなっていきますから、2人で稼ぐ共働きを求める男性も増えています。

なので、自信が共働きOKと思っているなら、そういったことも書いておいた方がいいです。「結婚後も、仕事を続けたい」という感じで。

逆に、専業主婦志望の人はウケが悪いので、そういったことは書かない方がいいですね。

5. お酒を飲めることは書いた方がいい

僕がお酒を飲むのが好きだからかもしれませんが、お酒好きと書いてる人にはいいねしてしまいます。

昔からのイメージで「女性がお酒好きと言いづらい、、、」と思っているかもしれませんが、気にする必要はありませんね。

僕の友達にも、お酒を飲める女性が好きな男性が多いので、そこは正直に書きましょう。

6. 本当なら恋愛経験が少ないことを書く

実際にいて、いいなと思ったのは「男性と付き合ったことがない」と正直に書いている美人な女性。

かなりモテそうだったのに、そう書いていたんですよ。

得てして、男というのは恋愛経験豊富な女性、遊んで来た女性よりもあまり経験のない女性を好みます。

なので、本当であればそういった情報も書いておきましょう。

プロフィール項目を全て埋めれば有利になる

なお、プロフィールは埋められるところは埋めて、入力率100%にしましょう。そうすることで、異性検索画面で上位表示されやすくなります。

ペアーズは、婚活に真剣な人を優遇してくれるのでそういったアルゴリズムにしているのです。なので、メンドくさがらずに入力しましょう。

ちなみに、自己紹介文を変更する際も審査があり、プロフィールに反映されるのはそれに通った後です。(こちらは数十分でおわります。僕の場合)

同性のプロフィールを見る方法

同性の人気ユーザーがどんなプロフィールにしてるか確認したいときは、もう1つアカウントを作るといいですよ。その際は、必ず自分とは違う性別で登録しましょう。

ちなみに、ペアーズでは同性のアカウントは、もう1つアカウントを作らない限り見れません。

僕も女性アカウントを作って人気そうなユーザーのプロフィールを見ましたが、ここに書いてあるようなことを書いてました。

あと、身も蓋もないですが、やはりイケメンが人気のようでしたね。こればっかりはしょうがないので、それ以外の要素で「いいな」と思ってもらえるように、文章を充実させましょう。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

3. つぶやきでユーモアをアピール

あまり意味がないように思える「つぶやき」ですが、これ地味に効果があります。ペアーズの公式発表によると、つぶやきがあると2倍もいいねしてもらいやすくなるらしいんですよ

こうなる理由は、つぶやきが異性検索ページでプロフィール写真と一緒に表示されるものだからです。

ここに引きがあったら、プロフィールを見てみようと思いますよね。なので、つぶやきをしっかり書くのは非常に重要なのです。

ということで、どのようなつぶやきがいいのか書いていきます。

3-1. ユーモアがある

つぶやきにクスッときてしまうセンスのある言葉を書いていると、いいねしたくなる人もいるんですよ。

ただし、これはセンスのない人がやるとすべってしまうので、あまりオススメはしません。

僕がいいなと思ったのは、「見た目は良くないですが、全力で癒しますw」「ルックス担当ではないですが、愛嬌が売りです」と書いていた人。こういう人のプロフィールは見たいと思いますよね

3-2. 近況を書く

「ロッキン行ってきた」「君の名は見てきた」「シンゴジラ見てきた」「サッカー見た、代表戦見た」のように最近体験したことを書いておくと、同じ体験をした人が共感していいねしてくれることもあります。

こちらも必ず書いておきましょう。

なお、つぶやきで書いておくと効果的なのは、以下4つ。

・最近行ったイベント、映画
・はまってるドラマ
・面白かったテレビ、ネット動画の感想
・好きなお酒(ビール飲みたい、という感じで)

これは会話のきっかけになります

3-3. 好きなこと(趣味やアーティスト)を書く

僕は好きなアーティストをつぶやきに書いていたら、そのアーティストを好きな女性に「好きなんですか?」と聞いてもらえました。

こうしたことがあるので、好きなものも書いておくといいですよ。

3-4. 季節に関係すること

夏なら「花火いきたい」、秋なら「紅葉行きたい」、冬なら「スノボー行きたい」、春なら「花見行きたい」と書いておくと、メッセージで仲良くなったときに、「行きますか?」と言ってもらいやすくなります。

3-5. ギャップになりそうなこと

やはり誰でもギャップに弱いものです。写真がチャラそうな人が真面目そうな投稿をしていたり、真面目そうで静かそうな人がおもしろい投稿をしていたらやはり気になります。

なので、ギャップも大切にして見ましょう。

3-6. 仕事内容を書く

現実的ですが、医者が「医者やってます」と書くとやはりプロフィールを見たくなるし、いいねしたくなりますよねw

これは、公務員、大企業に勤める人が活用したいつぶやきです。

3-7. 相手に求めることを書く

結婚に対するスタンスもグッときますね。

「仕事や収入は気にしません、ちゃんと働いてれば」というつぶやきとかは最高だと思います。あと、「お笑いが好きな人がいいです」みたいなのもいいですね

3-8. 相手にできることを書く

「美味しい料理を作ってあげたいです」や「マッサージが得意です」みたいつぶやきだと、いいなと思いますよね。

なので、こうしたテクニックも使ってみてください。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

4. 相手を検索していいねを送るときはこれをやれ

では、プロフィールを充実させたところで、戦いに(異性にいいねを送りに)いきましょう。これからが本番です。

ここでのコツは、異性を検索するとき「登録が新しい順」に並び替えることです

理由は、登録して間もないユーザーの方が送ったいいねを確認してくれるからです。これは逆の場合を考えるとわかります。

こなれたユーザーより純粋なユーザーを

例えば、登録して3ヶ月目、6ヶ月目にもなると、ペアーズの使い方がわかってきて、送られてくるいいねに興味を示さなくなります。

こうなると、めちゃくちゃイケメンか年収1000万円など、高スペックの男性にしか興味を示さなくなるんですよ

しかし、登録したばかりだと、使い方もシステムもわかりませんから、送られてきたいいねには興味を持ってくれます

初期の頃はいいねが嬉しいもの

また、使い始めの頃は、いいねをもらうと嬉しいものですよね?(覚えてるかわかりませんが)

なので、プロフィールを充実させて女性にいいねを送る際は「登録日が新しい順」に並べ替えることを忘れないようにしましょう。

なお、登録したての相手だと、サブ写真が登録されてない、自己紹介文が書かれていない場合もあるので、検索条件で「サブ写真あり」「自己紹介文あり」にチェックを入れておくことも忘れずに

18~23時にいいねを送ると効果的

ユーザーがアクティブになる時間帯が「18~23時」であることも把握しておきましょう。

他だと、起床時間の朝、昼休みなどの隙間時間にもユーザーがアクティブになるので、いいねを送る際はそういった時間に送っておきましょう

なお、曜日はあまり関係なく、土日にアクティブな人が増えるくらいだそうです。(独自取材より判明)

あと、雪の日、雨の日、年末年始、夏休みもアクティブになるユーザーが増えます

特に年末年始の帰省で「親に結婚について聞かれる、周りの結婚状況を知る」などを経験して意識が高まるユーザーも増えるので、その時期も狙い目です

足跡も活用しよう

足跡の活用も忘れてはいけませんね。特に男性の皆さん。

女性が相手への好意を示すのは「いいね」ではなくて「足跡」なんですよ。

というのも、女性からしたら「自分からいいねするのは恥ずかしい」らしいんですよ。なので、中々いいねでいないんだそうです

なので、自分のメイン写真に顔写真を設定した状態で女性から足跡がついていたらいいねを送ってしまいましょう

>>pairs(ペアーズ)で足跡を残さない設定はあるんだけど、残した方がいいんだよという話

あと、足跡を辿るやり方は検索やコミュニティ経由よりマッチング率が高いそうですよ。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

5. マッチングしてからのコツ(@メッセージ)

こうして有効な手段でいいねを送って、マッチングしたら次はメッセージのコツを知っておきましょう。

※具体的なコツは以下の記事にまとめているので、そちらをどうぞ。

>>pairsやwith、omiaiでマッチングした後、相手からメッセージ返信がない時に考えるべきこと

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、withでメッセージが続かない問題を解決!コツを紹介します

>>マッチングアプリでいいね、メッセージが返って来やすい時間帯、曜日は知っておこう

ザオラルメールと写真リクエストも活用しよう

また、メッセージを送る際、返ってこなくなったときは、いくつかコツがあり、その例がザオラルメールメッセージ付きいいねです。これらは、けっこう効果があるので覚えておきましょう。

なお、メッセージでやりとりをしていくうちに、相手の顔がはっきり写った写真が欲しくなった場合は、写真リクエストを送ることもできます。

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

6. LINE交換から会うまでのコツ

メッセージのやりとりがうまくいったら、あとは会う約束をとりつけてLINEを交換してしまいましょう。

>>【マッチングアプリ】pairs(ペアーズ)で会う約束をしてから当日までの連絡頻度はどれくらいがベスト?

>>paris(ペアーズ)などで実際会うのは怖い?不安を解消するために期間と注意点をまとめておく

会う前日の連絡を忘れずに

なお、会う前日はリマインドのメッセージを必ず送るようにしましょう。(人によっては、毎日1通でもやりとりをしたいという人もいるので、そこは相手に合わせてください)

当日は、念のため、自分の服装も教えておきましょう。顔だけだと、待ち合わせ場所で合流しにくいので

>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

コミュニティに入ることでマッチングしやすくなる

あと、コミュニティが重要であることも覚えておいたほうがいいですね。(公式コミュニティは入っておきましょう。参加者に真剣な人が多いし、その人たちにメッセ付きいいねを無料で送れてマッチングしやすくなりますので

>>ペアーズでコミュニティに入るとマッチングしやすい?検索方法などを紹介しておきます

ただし、入りすぎは気持ち悪るがられるのでやめましょう。あと、マニアックすぎるコミュニティに入るのも効果がないのでやめましょう

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

ペアーズのコツを活用して出会いを増やそう

ここまで紹介してきたコツを試せば、ペアーズで成果を出せるはずです。恋人をつくるためにも試してみてください。

ペアーズは監視体制がしっかりしていて安心

なお、ペアーズはFacebookログインを使って身元がわかる人しか登録できないようになってるので怪しいアカウント(業者、サクラ)がほぼいません

さらに、トラブルを防ぐために、投稿を監視会社としてマザーズ市場に上場しているイー・ガーディアン株式会社が、24時間365日投稿監視をしています。

あと、怪しいユーザーがいたら運営に違反報告することができ、その報告が多いユーザーは退会させられるようになっています

>>【登録して17人と出会えた】コスパが良くて安全な婚活アプリ

友達にバレることもFacebookに投稿されることもない

また、Facebookログインを使うため、Facebookの友達は絶対表示されないようになっていて、友達にペアーズを使っていることもばれません。

あと、勝手にFacebookに投稿されることもありません。

ただし、Facebookでつながっていないけど、面識のある人が表示される可能性もあります。(その際はブロックすれば足跡もつかないし、バレることもないの大丈夫

>>pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリで友達、知り合いが表示されてしまった時の対処法

ちゃんと出会える

あと、「本当に異性と出会えるの?」と疑問に思っている方もいるはず。それは大丈夫です。実際、僕が会えましたから。

会員数はマッチングアプリの中で最大の450万人だし、男女比も6:4といいバランス。そして、毎日3万5000件もマッチングしてるんですよ

あと、女性ユーザーは男性ユーザーよりも割合が少ないので、すぐにいいねをもらってモテ気分を味わえます

僕、女性アカウントも作ってみたんですが、適当な写真で登録したのに、すぐにいいねをもらえたんですよ。

なので、女性であればペアーズを使った方がいいです。(女性は利用が完全に無料なので)

男性も一部機能は無料

男性の場合、メッセージを送るためには有料会員になる必要がありますが、マッチングするまでは無料で使えます。

なので、まずはどんな相手とマッチングするか試してみてください。そこから、有料化するか考えればいいので。

なお、料金は1月3000円程度と合コンや街コンに行くよりも安いです。この値段で出会いを増やせるのですから、使っておいて損はないですよ

僕はペアーズを使ってから、合コンに行くのがアホらしいと思うようになりましたからねw

ということで、青色のボタンから使ってみてください。

マッチングアプリは複数使おう

なお、出会いを増やすならペアーズ以外のマッチングアプリを使うのも効果的なので、以下の記事を読んでいろいろ試してみてください。

>>【評判】マッチングアプリ25この違いを比較したので、おすすめを書いておく

特にwithがおすすめ

その中だと特にwithがおすすめです。これは無料いいねできる機会がたくさんあってマッチングしやすいのです。

実際、僕はこのアプリでのマッチ数が一番多かったです。女性は無料だし、男性も基本的な機能は無料で使えるので、まずサイトから登録してみてください。