どうも。10このマッチングアプリで有料会員になってきた20代後半の男です。

関連記事:【評判】マッチングアプリ24この違いを比較したので、おすすめを書いておく

本日は、「paris(ペアーズ)」のコミュニティについて説明しておきます。これは、マッチングするために役立つので、その有用性や活用術を知っておきましょう。

なお、僕が12日で彼女を作ったアプリは以下で紹介しているので、興味のある方はそちらをどうぞ。

>>【19人と会えた】安心して無料で始められる婚活アプリ

マッチングアプリの基礎知識

※マッチングアプリの仕組みや基礎知識は以下の記事に書いているので、そちらを参考にしてみてください。今回は、そういったことを知っているものとして話を進めていきます。

>>【口コミ・レビュー】omiaiアプリの使い方、料金、2chの評判などを有料会員としてまとめておく

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

コミュニティとは?

そもそもですが、ペアーズのコミュニティとは、mixiであったコミュニティのように、同じ趣味を持ったユーザー同士がつながるきっかけになるものです

例えば、「お酒好き」「サッカー観戦好き」「野球好き」「旅行好き」のようなコミュニティがあり、それらに関心のある人が参加していくわけです。

ペアーズには、他の恋活アプリと比べてコミュニティがたくさんあり、その数は数千に及んでいます。

なぜコミュニティに入るのか?メリットは?

コミュニティに入る一番のメリットは、異性を見つけられる機会が増えてマッチングにつながることです

通常、異性とマッチングするためには、条件検索ページから、好きな条件で絞っていくわけですが、それだと年収や仕事、居住地でしか探せないんですよね。

同じ趣味を持った人は探せないわけです。(プレミアムオプションに入れば、フリーワードで検索できますが、自己紹介文に趣味に関するワードを入れていない人もいるので、漏れが生じます

ちなみに、コミュニティ経由でのいいね、マッチングの割合は他の経路(条件検索など)よりも高いのです。つまり、コミュニティを使っておけばマッチングしやすくなるのです

付き合うなら趣味は共通していたほうがいい

特に、付き合っていくのであれば、趣味は重要です。趣味がバラバラよりは、同じ趣味を持っている同士の方が休日も楽しめますしね。

例えば、お互い、サッカー観戦が好きなのであれば、週末はJリーグに行って楽しめます。好きなアーティストがいるならば、ライブに行ったり、家で音楽を聴いたりして楽しめます

また、お酒が好きなもの同士なら、仕事が終わった後に飲みにいく楽しみもできますよね。

実際に使って効果があったアプリまとめ>>http://pairs-with-omiai.com/

コミュニティが共通しているとマッチングしやすい

このように趣味は大事なわけですが、それが共通している人と出会うための機能がコミュニティなのです。

そして、ペアーズのコミュニティでは異性とマッチングするためのきっかけも提供しているんですよ。

それが「コミュニティから気になった異性のプロフィールページにいって足跡をつけられること」

足跡はマッチングのきっかけになる

まず、特定のコミュニティページに行くと、そこに参加している異性のアイコンが一覧表示されています。

そこから、それぞれのプロフィールページに行けるんですよ。つまり、趣味が同じ異性に足あとをつけられるわけです。

足あとは相手に通知されるわけですから、それに気づいた相手があなたのプロフィールを訪れてくれることも考えられます

そこで、相手があなたのスペックと趣味を気に入ってくれたら、マッチングする可能性だってあります。このように、コミュニティ機能はマッチングの可能性を高めてくれるのです。

20以上のコミュニティに入ればマッチングしやすくなる

実際、ペアーズでも公式に「20以上のコミュニティに入っていれば、マッチングの確率は上がる」と明言しています

あと、ペアーズが「80%という高マッチング率を誇る会員の共通点は平均20個のコミュニティに参加していること」なんてデータでも公表しています。

実際、僕もコミュニティに入ってからはつけられる足跡やマッチング数が増えました

なので、コミュニティに入ることは非常に効果があるのです。

12日で彼女ができたアプリ>>【無料】19人と会えた婚活アプリ

共通のコミュニティも確認できる

なお、ペアーズでは相手のプロフィールページに飛んだ時、共通のコミュニティに入っている場合、それを黄色塗りで表示してくれています

このような細かいデザインもマッチングに一役買ってくれるわけです

コミュニティは検索できる

コミュニティページに行くと分かりますが、ペアーズでは、「人気コミュニティ」「おすすめ」「新着」のように分類されています。

pairsのコミュニティの人気、おすすめ

それぞれの「全て見る」をタップすると、たくさんのコミュニティが表示されて、気に入ったものがあれば、参加していくことになります。

ただし、自分が入りたいコミュニティがないことだってあります。その際は、検索して自分の趣味に合うものを見つけていきます。

検索はフリーワードとカテゴリーで

検索は、コミュニティページの上部にある虫眼鏡アイコンをタップしてフリーワードを打ち込んで検索すればOK。

あとは、表示されたものを物色して気に入ったものがあれば、参加していくだけ。

他だと、「音楽」のようなカテゴリーから探していく方法もあります。

なお、ペアーズはwithなど他のアプリと比べてコミュニティの数と参加者が多いです。なので、マニアックなものでも意外とあったりします

>>【評価】無料で使えるFacebookを使った恋活アプリのおすすめを紹介します

コミュニティは作成できる

また、理想のコミュニティがない場合も、自分で新規作成することができます。そして、作成したものは「新着」の部分に表示されます。

ペアーズの新着コミュニティ

コミュニティを新規作成しておいしいのは、作成者が参加者一覧ページのトップに表示されることです

それによって、そのコミュニティに関心のある異性からよく見られるんですよ。これはなかなかのメリットです

無料で婚活アプリを始める>>http://pairs-with-omiai.com/

入るといいコミュニティ

では、コミュニティの基礎知識がわかったところで、どんなコミュニティに入っておけばいいか、書いていきます。

ユーザーが多いコミュニティ

これは基本ですね。

10人のコミュニティと100人のコミュニティ、どちらが出会いの可能性が高いかといったら、確実に後者ですよね。

母数は多い方が、ユーザーの質が上がります

なので、まずは「殿堂入り」にあるような、ユーザーが数万や数千人いる人気コミュニティに入っておきましょう。

共通の話題がつくりやすいコミュニティ

気に入った異性にいいねを送る際は、共通のコミュニティにも入っておいたほうがいいです

例えば、お互いミスチルのコミュニティに入っているなら、「ミスチルが好きなんですね。なんの曲が好きですか?」と質問できますよね。

このように、会話のきっかけになりそうなコミュニティに入っておくことも重要です。(どうしてもマッチングしたい相手がいるなら、無理してでも共通のものに入るという戦略もありますw

自分の考え方がわかるコミュニティ

あとは、趣味だけでなく、自分の考え方を伝えられるコミュニティに入ることも大切です。

例えば、「薄化粧の人が好き」というコミュニティがあるんですが、これには891人が参加しています。

ここに入っているのは、男性ばかりなのかなと思いきや、なんと女性が121人も参加してるんですよ

>>【19人と会えた】安心して無料で始められる婚活アプリ

自分の考えを受け入れてくれる相手を見つけるためにコミュニティに入ろう

これ、どういうことかというと、「薄化粧好きと言ってくれる男性とマッチングしたい女性」が入っているんですよ

このように、趣味以外でも、自分の考えを受け入れてくれる相手を見つけるために、あえてコミュニティに入るというやり方も有効なのです。

似たやつだと、「相手に子供がいても恋愛対象」「ぽっちゃり女子好き」「夜遊びする人ごめんなさい」のようなコミュニティがあります。

アクティブユーザーが多い「公式コミュニティ」

これは、ペアーズの中の人たちが月1で作っているコミュニティ。狙いはマッチングを増やすことです。

最近だと「アウトドア派」、「クリスマスまでの恋人がほしい」などの公式コミュニティがありますね。

公式コミュニティの良さは、アクティブユーザーが多いこと。真剣にpairsを使っている人が多いんですね

公式コミュニティには真剣なユーザーが多い

また、ここに入っている人にはメッセージ付きいいねが無料で送れるので、普段よりマッチングしやすいんですよ

あと、ここに参加しているユーザーは真剣に使っている印象です。足跡返しが他より多い気がします。

ちなみに、これは季節に応じて変わり、冬は「一緒にゲレンデに行きたい」、春は「花見に行きたい」、夏は「一緒に花火大会に行きたい」という感じです。

友達にもオススメしている恋活アプリまとめ>>http://pairs-with-omiai.com/

コミュニティに入りすぎるとひかれる

コミュニティはマッチングするのに有効と書きましたが、入っているコミュニティが多すぎるのも考えもの。

ぼくはコミュニティに100も200も入っている人に引いてしまいます。なんか必死感が伝わってしまうんですよね

なので、入りすぎにも注意しましょう。ぼくは150こくらい入っているんですが、どんどん直近30日間のいいね数(相手からの)が減っていますw

なので、入りすぎにも注意です。

マニアックすぎるコミュニティには入らない

あと、「子供の写真が好き」のようなマニアックで参加人数が少ないコミュニティには入らないようにしましょう。(ちなみに、このコミュニティは5人程度)

マニアックなものが好き同士、仲良くなれるかと思いきや、相手のすんでる家が遠すぎて出会えないなんてこともあるのです

あと、マニアックなものばかりに入っていると、それを知らない相手から「この人、ヤバい?w」と思われてしまいます

なので、できるだけメジャーなものに入っておきましょう。

コミュニティ内で条件を絞れるようになった

【2017年1月13日追記】
ペアーズはiOSアプリのアップデートでコミュニティ内で「居住地(都道府県)」だけですが、条件検索ができるようになっていました。

趣味が共通している人を見つけるのに役立つコミュニティですが、その数が多すぎると近所に住む人を探しづらかったんですよね。

でも、今回のアップデートで会える距離に住んでいる人を見つけられるようになりました。

これによって、いいねを送るのも簡単になったわけです。これは非常にいいアップデートですね。

>>【19人と会えた】安心して無料で始められる婚活アプリ

コミュニティからマッチングした相手のログイン状況がわかる

コミュニティからマッチングして、数回のやりとりを重ねた相手のオンライン・オフライン状況も知ることができます。

通常は、数回やりとりすると、プロフィールで「1日以内」のようなログイン状況がわからなくなりますが、コミュニティの「参加者一覧」から確認できるんですよ。

ちなみに、iOSアプリ、PCブラウザから確認できました。

その際は、参加者の少ないコミュニティからたどると楽なので、参考にしてみてください。

>>pairs(ペアーズ)でログイン時間(オンライン)が表示・非表示になるのはなぜなのか?

コミュニティの表示順は?

あと、コミュニティを開くと、順番でユーザーが表示されています。

これは、「相性順」「登録日順」「ログイン順」といろんな説があるのですが、個人的にはこれら複数の要素を加味して表示されていると思いました。

なお、確実に言えるのは「ログインが古い相手(3日以内、1週間とか)は後ろの方に表示される」ということ。

なので、真剣な相手、いいねが返ってきそうな相手を見つけるなら、前の方から見ていくといいです。

友達と一緒に使い始める人も多いです>>無料で始められる婚活アプリ

コミュニティの変更・削除方法

変更、削除については、公式サイトで以下のように書かれていました。

コミュニティ名称の変更は行うことができません。
Pairsカスタマーサポートにてコミュニティを削除しますので、再度作成してください。

コミュニティメンバーを新しいコミュニティに引き継ぐことはできません
コミュニティメンバーに変更の通知を行うことはできません

削除については以下の通り。

Pairsカスタマーサポートにて削除を行います。

コミュニティの削除に伴い、コミュニティメンバーはいなくなります

コミュニティを活用して出会いを増やそう

このように、コミュニティは異性との出会いで活用できます。なので、いろんなコミュニティに入って出会いを増やしてみましょう。(入ってないのはもったいないです)

なお、マッチングアプリで出会いを増やすにはペアーズ以外のアプリを使うことが重要です。そっちの方が出会いの数が増えます。

なので、以下の記事を参考にしてまずは無料で他のアプリを使ってみてください。

>>【評判】マッチングアプリ24この違いを比較したので、おすすめを書いておく

>>婚活と恋活それぞれのおすすめのサイト(アプリ)を比較してランキングを作ってみた