スクリーンショット 2017-03-08 13.03.52

こんにちは。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

結婚相談所である「楽天オーネット」で結婚力診断という面白い無料診断があったので、試してみました。これ、相性のいい相手を相談できるみたいで良さそうです。

数分で診断に必要な情報入力が完了

診断は「楽天オーネット」のページから行えます。(対象は20~50代。男性は定職についてないと申し込みできません)

スクリーンショット 2017-03-08 13.03.43

診断では、相性のいい相手を見つけるために、自分のスペックなど必要な情報を入力していきます。例えば、生年月日、学歴、身長、結婚までの時期など。

スクリーンショット 2017-03-08 13.04.14

あとは、職業、年収、婚姻歴(初婚、バツイチ)なども入力します。(この辺は、マッチングアプリと似てますね)

他に、相手に求める条件(年齢、学歴、身長、年収など)も入力していきます。

スクリーンショット 2017-03-08 13.04.47

あとは、この診断結果の送付先の住所、電話番号、メールアドレスも入力します。(結果は、送付されてくるみたいです)

スクリーンショット 2017-03-08 13.05.39

なお、送付される書類を家族から見られたくない場合は、「結婚相談所」とわからない状態で届けてもらえます。

なので、そういった希望があれば「秘密にする」にチェックを入れて「入力内容の確認」を選択します。

スクリーンショット 2017-03-08 13.06.28

そして、確認した後は、「送信が完了しました」の画面が表示されます。

スクリーンショット 2017-03-08 13.07.00

送信完了のメールも確認

この後、登録したメールアドレスをチェックすると、以下のようなメッセージが届いていました。

楽天オーネットの『結婚チャンステスト』にお申し込みいただきまして、
ありがとうございました。

個人情報を入力いただいたため、楽天オーネットよりご本人さま確認
のご連絡を差し上げております。
(電話の場合は0120から始まる番号です)

チャンステストの結果はご本人さま確認の後、ご案内させていただきます。

なお、ご入力いただいたプロフィールおよびお相手条件にて、
マッチングするお相手がいなかった場合は、
診断結果をご案内できませんのでご了承ください。

◎固定電話の番号をご入力いただいた方へ
ご本人さま以外の方がお電話に出られた場合は、個人情報保護の観点から
会社名と内容を申し上げないようにしております。
ご自宅への連絡に差し障りがある場合は、下記電話番号までご連絡をお願い致します。

[通話無料] 0120-13-5029
(年末年始を除き無休/営業時間 10時~20時)

このメールが届いてから、4時間後に電話がきました。そこでは取れなかったのですが、またかかってくると思うので、その際はまた追記します。

(追記:メールから7時間後にかかってきました。ここで「近くのオーネット相談所に一度足を運んで見ませんか?」と言われたので、まだ大丈夫ですと言っておきました)

【追記】来店しないと診断は送られてこない

電話の後に、診断が送られてくると思ったんですが、3ヶ月ほど経った今も診断が届いていません。

これはおそらく、電話で相談所への来店を断ったからなんだと思います。こういった結婚意欲の低い人は対象としてないということなんでしょうかね。

こうしたことがあるので、診断が欲しい方は電話で「来店します」と言っておいた方がいいですね。

>>「楽天オーネット」オンライン無料診断はこちら!

結婚意欲がまだ高くないならアプリで十分

あと、そもそもですが、結婚意欲が高くないのであればこの診断は不要と思いました。

なので、僕はこれからもマッチング(婚活)アプリを使い続けます。

>>【評判】出会い系アプリ「タップル誕生」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた

>>【口コミ】婚活アプリ「ユーブライド」で有料会員になったのでログイン方法、2chの評判、料金についてまとめる

>>出会い系アプリ「マッチドットコム」のサクラ、2chやアプリの評判について調べてみた

>>【評判】マッチブック(Matchbook)アプリの評価(サクラは?料金は?いいね数の平均は?メッセージは?)

ネットや2chでの評判

この記事を書いた後、ネットでの評判や口コミを調べてみました。すると、以下のようなレビューがありました。

マッチングする人がいなかった

まず、男性で「受診したけど、1人も紹介候補としてマッチングしなかった」という声が見られました。

この原因を率直に書くと、「男性のスペックが低かった」ということなんでしょうね。

結婚チャンステストは、「定職についてないとダメ」のように足切りがありますから、ある程度の収入がないと、きついのでしょう。

女性も結婚には、経済力を求めるでしょうし。

数千人単位で候補がいることを知った女性

逆に、自分の条件に合致する人が数千人もいて、テンション上がったという方もいました。

女性の場合、男性のように厳しくスペックを求められませんから、女性の方が有利なのかもしれませんね。

なお、郵送されてくる書類(診断結果)は、真っ白の封筒に入って、婚活していることをバレないようになっているそうです。

個人情報を書くのをちゅうちょする

僕同様、名前や住所などの個人情報を書くことをためらう方もいました。

あと、電話で勧誘されることをネガティブに考える方や、一方で、電話をきっかけに店舗に来店した方もいました。

この辺は、やはり結婚への意識で大きく変わるんでしょうね。

真剣に結婚したいなら店舗に来店もアリ

なので、30代、40代になって真剣に婚活しているなら、店舗に行って相談してみるのもありでしょう。(契約書を描くまでは、無料)

一方、それほど真剣に結婚を考えていないなら、以下のようなマッチングアプリを使っておくといいですね。