この記事は、以下の記事の補足です。ペアーズなどのアプリで恋人ができて別れた後、アプリに出戻りする際は参考にしてみてください。

>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

【追記】マッチングしていた相手を1ヶ月後に見てみた

彼女ができたタイミングでペアーズを休止にしていたんですが、訳あって1ヶ月ぶりに復活しましたw(自然消滅しそうなので)

>>【評判】マッチングアプリの違いを比較!おすすめ4つの感想を書いておく

そして、久しぶりにマッチングした相手にメッセージを送ってみたんですよ。そしたら、1日経っても返事が来ませんでした

そこで、相手のログイン状況を確認してみたんですよ。(コミュニティの一覧ページから

>>pairs(ペアーズ)でログイン時間(オンライン)が表示・非表示になるのはなぜなのか?

アクティブに使わなくなる人が意外といる

すると、3人中3人にグレーマークがついていたのです。(つまり、3日以上ログインしてない)

ここでわかったのは、ペアーズでも意外と活発に使うユーザーは減っていくんだな、だから良いと思った相手には積極的にいった方がいいのだなということ

あと、1ヶ月ぶりにいっせいに10人くらいにメッセージを送ったら、1人からしか返してもらえませんでした。

なので、ペアーズに戻って来る際は覚悟して戻ってくる必要があります。

>>【目的別で比較】出会い系マッチングアプリのおすすめを感想、評判をもとに紹介

もう一度いいねからマッチングまで行くのが面倒

再度ペアーズを使ってみて感じましたが、いいねを送ってマッチングまで持っていく作業がすごくめんどうに感じます。

これからさらにメッセージもやるとなると、気が遠くなる感じがしますね。

あと、プレミアムオプションをやめてから趣味の共通する相手を検索で絞れなくなったのも痛いです。

なので、皆さん、僕のようにペアーズに出戻りしないように、恋人ができたらマメに連絡したりと相手を大事にした方がいいです

>>20代向け恋活アプリ(サイト)のおすすめを感想、評判をもとに比較し紹介

【追記】プレミアムオプションは必要

他だと、足跡も5件しか見れなくなったのも困りましたね。

なので、意外とプレミアムオプションは必要なのかもしれません。これから使っていき、必要だなと思ったらまた追加しようと思います。

オプションを無くしてみて「マッチングしたい相手を探す際にないと困る」と気づいたので再度契約しましたw

結果、契約して良かったです。異性検索画面では、フリーワードで(例えば、ゴルフなど)趣味が合う人を探せるし、表示順も変えられます。

>>【マッチングアプリ体験談】女性と会ってみた(初めて会うまでの誘い方、怖いかどうかも紹介)

表示順は「登録が新しい順」で

表示順では特に「ログインが新しい順」「登録が新しい順」「いいねが多い順」が使えます。

「登録が新しいユーザー」というのは、ペアーズのルールをよくわかっていないので、いいねを送った時にちゃんと反応してくれます。

慣れてくると、「いいねか。あとで見ればいいか」となっちゃいますからね。結果、登録したてのユーザーの方がマッチングしやすくなるのです。

ログイン状態がオンラインのユーザーはアクティブ

あとは、ログインの新しいユーザーを探すのも効果的ですね。いまアプリを使っていて、すぐいいねをすぐに見れる状況にあるわけですから。

それで探してもいいねが余っている場合は、「いいねの多い順」に並べます。

これをやる理由は、下にスクロールしていいねの少ない人にいいねを送るためです。いいねが100以下でも良い人は全然いるので、この方法はおすすめですよ。

プレミアムオプションのメリット「足跡をかなり活用できる」

足跡の貴重さも再度契約して気づけました。足跡というのは、あなたに興味のある人を見定める時に役立ちます。

足跡があるということは、あなたに好意があるということなんですよ。中には、「足跡が多いのは気になってる証拠です。いいねは照れるのでつけられません」と書いてる人がいるくらいです。

なので、足跡からその人のプロフィールをたどっていいねを送ってみましょう。特に、何度も足跡がついていたらマッチングしやすくなります。

プレミアムオプションに入っていると、足跡が無限に見れるので、そのメリットを有効活用できますよ。

関連記事

>>【怖い事件】マッチングアプリの危険性を知って安全に使う方法!無料のも紹介

>>【誘い方】マッチングアプリで初デートまでつなげ、2回目、3回目にもつなげる方法

>>マッチングアプリで付き合った&付き合うまでの流れまとめ!「結婚の馴れ初めは?」への回答も用意