どうも。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。本日は、恋活アプリ「ゼクシィ恋結び」で本当に出会えるかどうかをレポートしてみます。

なお、ゼクシィ恋結びの基本的な機能、感想は以下の記事に書いているのでそっちを見てください。

>>婚活マッチングアプリ「ゼクシィ恋結び」の評判、口コミは正しいの?有料会員として評価してみる

この記事では、出会えるのか?の検証をメインにして書いていきます。

僕は男なので、女性とのマッチング、メッセージのやりとり、いいねについて書いていきます。


女性はどれくらいいるの?

まず気になるのが、登録している女性のユーザー数。ペアーズだと、52万人いましたが、ゼクシィ恋結びはどれくらいいるのでしょうか。

>>pairs(ペアーズ)で異性と出会える人がやっていること!出会えない人は参考にしてみて

ペアーズと同じ条件(全ての条件リセット)で検索してみたところ、7万2千人であることがわかりました(2016年10月23日時点)。これは、ペアーズの1/9

ユーザー数最大級のアプリと比べてしまうとやはり劣りますね。ただし、これはしょうがないと言えばしょうがないんですよね。

だって、ゼクシィのユーザー層の7割は20代なのですから。年齢が絞られているわけです。なので、ユーザー数はあまり気にせずに、ユーザーの質を大事にするようにしましょう

若い人多い、美人も多い

では、質はどうなの?というお話。

結論から言うと、20代後半の男としては、すごく満足できます。同世代で検索すると、綺麗な女性がたくさん表示されますし、サクラっぽいユーザーもいません

なので、質は申し分ないです。

なお、以下のような条件で絞っても600人くらいの女性が出てきますから、関東在住の男性であれば理想通りの条件の中から納得して異性を探せます

ゼクシィ恋結びでの検索条件
(職業は、事務職、役員、アルバイトを除きました)

学歴は、大学卒、大学院卒。コミュニテイでも絞っています(音楽・フェス好き、漫画好き、仕事好き、お酒好きなど)。

ゼクシィ恋結びは一般会員でも詳しく検索できる

ゼクシィ恋結びは検索機能が優れています。

一般会員(有料)でも、表示順をおすすめ、ログインが新しい、登録日が新しい、いいねが多いというように並び変えることができるんですよ

これって、withやpairsだとプレミアム会員にならないと使えないので、非常にありがたいんですよね。

>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

検索に関して言えば、一番お得なのがゼクシィ恋結びです

他のアプリよりもいいね数が多くなっている

あと、ゼクシィ恋結びの特徴は、累計のいいね数が表示されていること。ペアーズとかだと、直近30日間のいいね数なんですが、ゼクシィは違います

そうしたこともあって、女性のいいね数は他のものよりも多いです。昔から登録しているユーザーであれば、めちゃくちゃ美人じゃなくても1000、2000越えしています。

逆に、めっちゃ美人なのに、登録日が浅いためいいねがそういったユーザーよりも少ないなんてこともあります

こうしたことがあるので、ゼクシィ恋結びでは検索条件で「登録順」で検索するのもアリです。そっちの方が隠れた優良ユーザーを見つけられることがあります

なお、人気ユーザーの基準ですが、女性であれば500いいね以上、男性であれば1/10の50以上であれば人気ユーザーと言っていいでしょう。

実際にマッチングするの?

登録している女性の質は十分とわかったところで、次は肝心のマッチングの話をしていきます。

結果から言うと、217人の女性にいいねを送って、マッチングしたのは30。(もらったいいねは31です。中にはこちらがいいね返ししてなくてマッチングしてないものもあります)

14%の確率でマッチングしています。一般的なデータがないので、相場がわかりませんが、僕みたいなスペックであれば上出来なのではないでしょうか?(イケメンではないので)

有料会員の料金

マッチングして、メッセージのやりとりをするには有料会員になる必要があります。その際に必要な月額料金は1ヶ月プランだと3500円です。

ゼクシィ恋結びの有料決済画面

6ヶ月、1年単位で申し込むと1月あたりの料金がもっと安くなります。

1ヶ月プラン:3500円
6ヶ月プラン:一括16800円(2800円/月)
12ヶ月プラン:一括26800円(2234円/月)

なお、マッチングアプリでは成果が出るのに平均4ヶ月かかるらしいです。なので、本気で取り組むのであれば6ヶ月単位で申し込むのがいいですね。

※女性は年額100円なのでほぼ無料です。笑

メッセージには「会いたい」機能がある

ゼクシィで特徴的なのが、メッセージに「会いたい!」ボタンがあるところです。

これは他のマッチングアプリにない機能で、その名の通り、相手に会いたい意思を伝えることができます。ボタンを押すことで相手にそれが通知され、相手も簡単に答えることができます

相手からの反応はまだなので追記していきますが、これがあることで会いたい相手とまずはメッセージを続けたい相手を分けることができます。

メッセがだるい人は「会いたい!」を使ってみよう

ユーザーの中には、とりあえず会ってみたいという方と、いきなり会うのは不安だからまずメッセからという人がいるんですよね。

なので、「会いたい!」ボタンを押して反応を見ることによって、そういったユーザーを見分けることができるのです

数ヶ月も複数のアプリを使ってみて思うようになりましたが、やはりメッセを続けていくのってだるいんですよ。そうしただるさを解消するのにこのボタンが役立つということですね

充実した検索機能が使えて3500円なら安い

先ほどもチョロっと書きましたが、ゼクシィ恋結びは有料会員の検索機能が優れています。

趣味が共通している人や登録したばかりの人を検索でき、「ログイン順、登録日」などでも並び替えができます。

ペアーズなどの婚活アプリだとプレミアム会員(有料に加えてプラス3500円払う必要あり)じゃないと使えない機能なんですよ。

それがゼクシィでは、月額3500円だけで使えてしまうのです。

しっかりと相手を絞ってから表示させたいならゼクシィを

こうしたプレミアムな機能は他にもあって、それが「検索画面で上位表示される」、「足あとが5人以上確認できる」というもの

このように、他のアプリだと月額6000円〜7000円かけないと使えない機能が3500円以下で使えてしまうというのは、ゼクシィ恋結びの強みですね

なお、検索ページに表示される「最終ログイン」は、オンラインユーザーが緑色、1週間以内ログインの場合はオレンジ、その他はグレーです。

非表示機能もあるので安心

なお、マッチングしてメッセのやりとりをしてみて「こいつ、ないな」「ヤバいやつだな」と思ったら相手を非表示にすることも可能です

これはブロックのようなもので、相手からのメッセージ欄には「このユーザーは退会済み or お休み中です」と表示されるのです。

なので、ブロックしたとバレずに相手を遠ざけることができます

万が一間違って非表示にしてしまっても、「設定」から解除できますので安心です。このように、ゼクシィは安全に相手とやりとりすることができるんですね。

自動更新したくないならiPhoneで設定する必要がある

では、お金の話をしたタイミングでもう1つ重要なことを書いていきます。

それは、「有料会員になると、自動更新で月額料金が支払われてしまう」ということです。

なので、無料会員に戻る際はiPhone、Androidスマホから自動更新を解除しなければいけないんですよ

※自動更新については以下の記事にまとめているので、そちらを参考にしてください。

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、ゼクシィ、タップルなどの自動更新を解除する方法

退会は月額料金の更新を止めてから

退会する際は、プロフィールページの「設定>退会する」で退会ができます。女性会員であれば、そのまま退会手続きを進めてOKです。

ただし、男性の場合は退会前に有料会員の自動更新を解除しておく必要があります。そうしないと、退会しても月額料金が支払われ続けるという恐ろしいことになってしまうので、気をつけましょう

更新を解除し、無料会員になったら後はアプリの「設定」から退会することができます。

マッチングから出会うところまで発展するか?

では、本題へ。マッチングしてから出会いまで発展するのかを書いていきます。

結論から言うと、無料会員の状態から複数人とマッチングして1ヶ月有料会員になってましたが、あった人数は0人でした。というか、メッセージがなかなか続きませんでしたねw

他のアプリ(pairs,with,マッチブック,omiai)では、会う、または会う約束を取り付けるところまでいったんですが、ゼクシィは全然ダメですね。

マッチングアプリには相性がある

マッチングした後、メッセージを始めるんですけど、相手から連絡が返ってこなかったり、かみ合わずやりとりをやめてしまうこともありました。

以下の記事で書いてるように、こちら側からはメッセージを続けるために努力したんですけどね…

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、withでメッセージが続かない問題を解決!コツを紹介します

これは、婚活’恋活)アプリと相性が悪かったと諦めるしかないでしょうね。

「つながりで探す」からマッチングすることはない

紹介したように、通常のやり方ではうまくいかなかったので、ゼクシィ恋結びの独自機能「つながりで探す」を試してみました。

これは、マッチアラームのように25km以内にいる相手とマッチングできる機能。(距離は変えられます)

異性が表示される条件は、プロフィールの趣味が共通している、Facebookに共通の友達がいるなど。(ここに表示されるのはアクティブなユーザーだそうなので、そういった人を探す際も役立ちます)

趣味や場所を変えることで表示される相手も変わる

そして、表示された相手にはいいねを送ることができます。ただし、それは相手に通知されません。その状態で、相手にも自分のプロフィールが表示された場合に相手もいいねしてくれたらマッチングします。

一応試してみましたが、マッチングしませんでしたね。やはり、これはプロフィール写真が素敵なイケメンが得するサービスなので、僕には厳しかったようですw

なお、表示される相手を変える場合は、場所やプロフィールを変えてみるといいそうです。

2chの評判、口コミ

ではここで、第三者の声も掲載しておきます。まずは2ちゃんねるユーザーの口コミから。

Aさん:
こないだ会った女は9月に登録して二週間で1500いいねだったな
実際楽しかったし対面で会えただけで良かったわ

Bさん:
始めてみたけど全然いいね来ない…。
顔は普通だと思うのに。
32だから需要ないのかな。
縁結びに移った方がいいかな。

Cさん:
あくまで恋結びは恋活だからね…
マッチングした男がSNSで浮気しまくりのクソだったからもう信用してないけど

ゼクシィ恋結び自体のユーザー数が少ないからなのか、掲示板は過疎ってましたねw

縁結びとどっちを使おうか?なんて声も聞かれました。

アプリレビュー欄の口コミ

続いて、AppStoreのレビュー欄から口コミを紹介してみます。

Dさん:
会員が関東に集中してる

Eさん:
ゼクシィなので安心

Fさん:
安心して使えるサイト。サクラもいない。

中には、ネガティブなレビューもありましたが、有料であることへの意見、操作ミスに対する愚痴だったので気にする必要はないですね。

レビューはどうしても短文になりがちですが、ポジティブなものが多かったです。

ちなみに、僕の場合、出会いまでつながらなかったのでゼクシィの有料会員は1ヶ月でやめました。女性ユーザーの質が高かっただけに残念ですね

遭遇するユーザーはペアーズなどと異なる

ゼクシィの検索で見つかるユーザーはペアーズ、withと違います。なので、他のマッチングアプリでいい出会いがなかった方は試しに使ってみると良いですよ

女性であれば、ほぼ無料なのですから使わない理由はないと思いますね。

男性でもマッチングまでは無料で使えるので、まずは使ってみるといいですよ

利用はこちらから>>ゼクシィ恋結びの公式サイト

アプリはこちらから>>ゼクシィ恋結び

マッチングアプリは複数使ったほうがいい

なお、このブログで何度も書いているように、マッチングアプリは複数使ってみるのがいいです。

そして、意中の人とマッチングしたアプリで有料会員になればいいのです。(女性は基本無料なのでバンバン使うと良いかと)

なので、これからゼクシィ恋結びを使おうと思っている方も、以下の記事を参考にして無料でいくつかのアプリを使ってみてください。

>>【評判】マッチングアプリ21この違いを比較したので、おすすめを書いておく

他のアプリはチャットでリンクを送れるので便利

あと、ゼクシィ恋結び以外のアプリだと、チャットでURLを送った際にリンクが有効になります。なので、お店のURLを送って相手にリンク先で確認してもらえるんですよ。

一方、ゼクシィだとリンクが無効なので、お店の情報を共有できません。これはすごく不便なんですよね

なので、チャットを快適に使いたいかは他のアプリ、特にペアーズとwithを使ってみてください

ペアーズの感想はこちら>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

アプリの中でwithのマッチング数が最大でした

withの感想はこちら>>【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた