こんにちは。20代前半、福岡在住の独身男(A)です。

国内に色んな種類のマッチングアプリがありますが、今回使ったのは新しめのアプリ「Poiboy(ポイボーイ)」です。

>>【人気】出会いにつながるマッチングアプリまとめ!付き合うならTinderはダメ絶対

使い始めて12日で彼女を作れたアプリがおすすめ

まず、結論を書いておくと、ポイボーイよりはwithの方が圧倒的におすすめです。

なぜなら、withというアプリでぼくは12日で彼女を作れたからです

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

withは上場企業が運営していて安心

「with」は上場企業が運営していて、メンタリストDaiGoさん監修の相性診断もあります。(無料です)

この診断で相性のいい相手がわかり、無料でいいねを送れるのです

FullSsaizeRender 75
(診断の一部)

この診断だけでも役立つし、面白いのでまずは無料で使うといいですよ。

無料で使ってみる>>実績のある「with」で相性のいい相手を探す

【では本題】女性優位なマッチングアプリ

ポイボーイはマッチングアプリの中でも珍しい、女性が主体というコンセプトになっており、

男性は自分のプロフィールをきちんと作り込んで、女性にえらでもらわないとマッチングができません

そんなポイボーイを20代男性である僕が使った場合、一体どれくらいの女性と出会えたのかを詳しく紹介したいと思います。

Poiboy(ポイボーイ)ってどんなマッチングアプリ?

ポイボーイは最近やっと100万ダウンロードを突破するなど、ペアーズ などと比べるとユーザーの少ないマッチングアプリです。

そして、最大の特徴は「女性側だけがポイ(=いわゆる”いいね!”)して男を選ぶ」というもの。

>>【評判】飲み友探しアプリ「JOIN US(ジョイナス)」の感想(既婚者もいて、同性とも異性とも知り合える)

【正直な感想】男性に選ぶ権利がなくつまらない

こうした機能であるため、男性にとってはかなり物足りないアプリです。(男性が圧倒的に不利)

なので、男性でもしっかり女性を選びたい方は、ぼくが20人以上と会えたアプリ「ペアーズ」を使うといいです。

>>【体験記】pairs(ペアーズ)で会った20人以上の女性とのその後まで書いてみる

ペアーズからは恋人や結婚するカップルが続出しているように、かなり信頼できるアプリで真剣な人と出会えました

ペアーズではスペックで相手を探せる

あと、ペアーズであれば、ポイボーイと違って「体型や年収、仕事、学歴」など理想の条件で相手を探せて会えます

なので、好みの異性と会いたいならペアーズを使いましょう

男性が必死になるアプリ(イケメンだけが得するw)

では説明を続けます。

女性に選ばれるには男性が自分のプロフィールを魅力的に作り込み、必死にアピールしないといけないのですが、

そのせいかイケメン男性の割合が多いという口コミも多数あるんですね。

>>【人気】出会いにつながるマッチングアプリまとめ!付き合うならTinderはダメ絶対

プロフィールのランク付けがシビア

女性にとっては本当にタイプの男性とだけやり取りできるので、無駄なく恋活ができるというわけですね。

男性視点でのポイボーイの特徴は、自信のプロフィールにランク付けされるということです。

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

最大ランクになればメッセ無料に

女性からいいねを多くもらったり、メッセージの回数が多いとステータスが向上し、ランクが上がっていくのですが、

最大のランクになれば無料でメッセージ機能が使えるなどのメリットもあります。

>>【口コミ】ネット婚活体験談のブログ運営者として使ったサイト、注意点をまとめておく

1ヶ月間Poiboy(ポイボーイ)を使った結果

そんなPoiboy(ポイボーイ)ですが、実際に僕が1ヶ月間使ってみたのでその結果を報告致します。

・アピールした回数:320人

・ポイされた人数:60人ちょっと

・マッチングした人数:40人くらい

・メッセージやり取りが続いた人数:15人くらい

・LINE交換:3人

・会った人数:2人

ところどころ曖昧な表記なのは正確な計測ができなかったからです。あくまでも目安として参考にして下さい。

>>【マッチングアプリ体験談】女性と会ってみた(初めて会うまでの誘い方、怖いかどうかも紹介)

会うまで大変で、効率の悪いアプリ

なお、アプローチ320人に対して会えた人数は2人と、かなり効率が悪いです。

なので、もっとサクッと会いたい、遊び目的で使いたい、「一夜限り」と割り切って体目当てで使いたい、

と思っている方は以下の記事で紹介してるワクワクメールを使ってみてください。

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

VIP会員になれました

ちなみに僕はランクが最高のVIP会員まで到達しました。

アプリを始めてから2週間で到達出来ましたが、VIPの特典である1週間メッセージ無料の特典は意味がなかったです。

>>【目的別で比較】出会い系マッチングアプリのおすすめを感想、評判をもとに紹介

>>20代向け恋活アプリ(サイト)のおすすめを感想、評判をもとに比較し紹介

マッチングした人数

このマッチングした女性の中には、相手の女性からポイされた人も入っています。

また、ポイされたけど別にやり取りしたいと思わなかった人はスルーしています。

より多くマッチングするには、アピールする途中に聞かれる2択の質問に多く答えるといいでしょう。

回答数が増えればそれだけ女性と多くの共通点が持てるので、「私も同じ回答しました」といった感じでメッセージが来たりします

>>マッチングアプリ「ペアーズ」で恋人ができたけど、彼氏(彼女)がやめない話があり、不安に思う人もいるらしい

毎日ログインすると効果的

また、毎日ログインすることでアクティブなアカウントと認識されるので、プロフィールの表示頻度も増えてきます。

こまめにログインしておくとマッチング率はもっと上がったのかなと思います。

>>【評判】出会い系アプリ「タップル誕生」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた

>>【口コミ】婚活アプリ「ユーブライド」で有料会員になったのでログイン方法、2chの評判、料金についてまとめる

ポイボーイでメッセージが続いた人数は?

メッセージが続いた人数はだいたい15人くらいですが、それでも3日くらいしたら自然とフェードアウトしていく人が多かったです。

やはりマッチングアプリでやり取りしていても、女性の方がアプリを開かなくなったり、

他の男性とうまく行って無視されるようになってしまうんですね。

>>【評判】マッチブック(Matchbook)アプリの評価(サクラは?料金は?いいね数の平均は?メッセージは?)

顔メインなので、プロフィールはあまり読まれない

ポイボーイは顔で選ぶ人が多いという口コミが多いので、

ポイする際もきちんとプロフィールを読まずにぱっと見の印象でマッチングしていることが多いです。

実際のところ、僕も「なんでこの人にアピールしたのだろう…」というような女性も多く

やり取りしてみてなんか違うな…と感じることも多かったです。

>>【マッチングアプリ】ペアーズ、omiai、withでメッセージが続かない問題を解決!コツを紹介します

LINE交換はしやすかった

また、この内反応が良くて、比較的返信速度が速かった女性とだけLINE交換を持ちかけました。

LINEは基本的に聞いたら教えてくれる人がほとんどなので、3人の女性と交換し、会う約束を取り付けようとしてみたんですが…

>>ペアーズ、withで付き合ってすぐ別れた体験談:原因などもまとめ

実際に出会った人数

個人的にLINEさえ交換出来れば、出会うのは簡単だろうとタカをくくっていました。

結果的にLINE交換した3人のうち、2人の女性と出会うことが出来ましたね!

1人は途中で返事が返ってこなくなったので残念でしたが、もう2人は会うことに積極的で、デートの日程調整もかなりスムーズ

直感でマッチングした人であれば、「とりあえず会ってみたい」と思う人も多いのかなぁって感じましたね。

>>婚活マッチングアプリ「ゼクシィ恋結び」の評判、口コミを検証!足跡、メッセージ、縁結びとの違いも評価します

男として評価「メッセがマメな人だとやりやすい」

実際に出会った2人は、メッセージも最初の段階から返信速度が早くて好感触でした。

LINEを聞いてみても割とすんなり教えてくれたので、

合えるかどうか不安な人はこの辺りの駆け引きで反応を伺って判断してみるといいかもしれませんね!

>>【婚活】30代におすすめのマッチングアプリ(男性・女性別で比較)

出会った女性はどんな感じの人?

ポイボーイで最初に会った女性は、春に高校を卒業したばかりの専門学生でした。

新しい環境に戸惑いながらも、アプリで彼氏が欲しいということで、なんと僕が始めてアプリで会った男だったそうです。

会った感想としては、大してメッセージも真剣にしておらず、割と急に会ったのでミスマッチな感じです。

写真と実物のギャップにも驚きましたし、体型も割とぽっちゃりで僕のタイプではありませんでした

>>pairs(ペアーズ)の初面接を迎える前に知っておきたい15の知識(僕の経験を交えて)

2人めに会った女性

次に会った女性は同い年の保育士さんで、この人はメッセージやLINEの段階でも話が合ってました。

実際に会うと写真ともそこまで相違はなく、スタイルも良かったので安心しましたね!

僕の前にも何人かの男性とマッチングアプリで出会ったことがあるらしく、最近ではホストの男性と出会ったという話を聞きました。

>>【口コミ・レビュー】Omiaiアプリの使い方、料金、2chの評判などを有料会員としてまとめておく

アプリを始めた理由「長年付き合った恋人を別れた」

また、保育士さんにポイボーイを使っている理由を聞いてみると、

3年近く付き合っていた男性と別れたため、新たな恋に踏み切るために始めたとのこと。

見た目も普通に可愛くてモテそうですが、職場的にも中々出会いに恵まれず、

仕方なくポイボーイといったマッチングアプリで恋活をしているようです。

>>【出会いアプリ】サイバーエージェント運営mimi(ミミ)を使ってみた感想(サクラはいなそうだ)

恋人探しで真剣に使ってる人が多い

確かに女性が多い職業の女性はマッチングアプリに多いですね。

ポイボーイには真剣な恋愛や、彼氏作りが目的で使っている女性が多いんだなというのが、1ヶ月使った僕の感想です。

>>【出会いアプリ】CROSS ME(クロスミー)の運営会社はサイバーエージェント?使ってみた感想を書いとく

Poiboy(ポイボーイ)は男性のステータスがモロに影響する

ポイボーイを使ってみて、男性視点だとやはりプロフィールのステータスやランクがとても大事だなと感じました。

まずはVIP会員になって、プロフィール表示の頻度を上げたり、人気会員っぽい雰囲気を出せれば自然とマッチング率も上がると思います。

実際ぼくもランクが上がるにつれて、女性からポイされることも増えましたし、アピールに対する反応も良くなりました

>>【ネット婚活】アプリで会ってガッカリした体験(ペアーズでイメージと違う女性と)

プロフィール写真などの工夫は必須

ポイボーイにおいてマッチングするには、女性に少しでも興味を持ってもらう必要があります。

プロフィール画像や文章を試行錯誤して、受けのいいプロフィールを見つけていった方がいいと思いますよ!

>>【評判、口コミ】無料のマッチングアプリ「Pancy(パンシー)」の感想

まとめ:若い人が多い恋活向けマッチングアプリ!

以上がポイボーイを実際に1ヶ月使ってみた感想でした!

ポイボーイのユーザーの属性は、10代後半から20代半ばくらいの登録者が多いかなって印象です。

やはり顔で選ぶことを推しているだけあって、出会いに真剣度が高い人よりかは、気軽に合って恋人や飲み仲間が欲しいくらいの人が多いです。

>>【メッセやりとり不要】すぐ会えるアプリ「Dine(ダイン) 」の感想(サクラはいるか評価してみる)

恋活アプリとしておすすめ(会えるよ)

以上を踏まえて、ポイボーイは若い人が多くて恋活目的の人には最適なマッチングアプリじゃないかなって思います。

気になった人は登録だけなら無料なので、プロフィールだけ作ってみて、ランクを上げていってから有料登録してみることをおすすめします。

>>32人と会えて、12日で彼女ができた!安全で友達にもバレない無料のマッチングアプリ

ポイボーイの評判・クチコミ(料金は?)

ネット上には以下のような感想がありました。

イケメンが多く、目の保養になる(女性側の体験談)

以下のような声も。

Tinderとユーザー層が似た感じ(男性側から)

意外と女性は年齢層高めかも(30代?)

poiboyのvipランクにはモデルならなれる

>>【評判】マッチングアプリの違いを比較!おすすめ4つの感想を書いておく

>>【誘い方】マッチングアプリで初デートまでつなげ、2回目、3回目にもつなげる方法

>>マッチングアプリで付き合った&付き合うまでの流れまとめ!「結婚の馴れ初めは?」への回答も用意

評価の高い婚活・恋活アプリ(サイト)

>>【怖い事件】マッチングアプリの危険性を知って安全に使う方法!無料のも紹介

>>pairs(ペアーズ)などで実際会うのは怖い?不安を解消するために期間と注意点をまとめておく

「出会い系」とは違う女性無料の婚活サイト(アプリ)まとめ