こんにちは。マッチングアプリ研究家です。

今回は、30こ以上の婚活サイト(アプリ)を使ってみて本当におすすめできるものを紹介します。実際に安全に使えたものだけを紹介しますね。(どれも無料で使い始められます

ちなみに、ペアーズ(https://pairs.lv/)では9人と会うことができ、with(https://with.is/)では6人の女性と会うことができました。

2つのアプリどちらもサクラがおらず、安全に使うことができましたよ

【一覧表】2つのアプリの特徴

これから紹介するアプリは登録無料、基本機能も無料で使えます。

  with ペアーズ
特徴 ペアーズより競争が激しくないので、マッチングしやすい。上場企業が運営 会員数と質が最高。コミュニティで趣味合う人を探せる。
多い年代 23~29歳
恋人探しにいい
25~30歳
(もちろん、30歳以上もおり、
婚活用

withはペアーズよりもユーザーの年齢層が若めなので、気の合う友達、恋人を探すのに向いてます。

ペアーズはwithよりユーザーの年齢層が幅広いので婚活向きです。そろそろ真剣に結婚相手を探したいなと思っているなら、ペアーズを使っておきましょう。

ペアーズで知り合って結婚した人や、連絡を取ってから2週間で付き合う人が出ていますし、こういったアプリで出会うのが当たり前になっていますから、まずはどんなものか無料で体験してみるといいですよ。

僕も、使う前は抵抗がありましたが、今はそれがなくなり、毎日開くアプリになっています。

ペアーズ

【運営会社】エウレカ

【感想】
一番長く使っている婚活アプリです。職場での出会いが少ない仕事をしていて、結構焦っていたんですが、ペアーズを使うことで選択肢が広がり、焦りがほぼなくなりました

合コンなんか行かず、もっと早くから使っておけばよかったと思ってます

with

with(https://with.is)は、上場企業のイグニスが運営している婚活アプリ。

【感想】
メンタリストDaiGoさん監修の性格診断で相性のいい相手と無料でマッチングできます。そのおかげで1ヶ月あたりのマッチング数はペアーズよりも上でした

この診断はかなり正確で、最近の「あなたの好きなタイプ」という診断では、「甘え下手な女性」と指摘されてかなり当たっていました。

このように、自分が相手に求めている条件などもわかりますので、まずは無料診断してみるといいですよ。

なお、withでもアプリ内で「付き合えた」などの報告がなされています。こちらも診断がてらチェックしてみるといいですね

アプリを通じてパートナーを見つけることが一般的になっていることに気づけますから。