どうも。マッチングアプリ研究家の20代後半の男です。

今回は、サイバーエージェントグループの会社が運営している「mimi(ミミ)」という出会いアプリを紹介します。

結論から言うと、mimiはユーザー数が少ないので、これを使うならもっとユーザー数の多いアプリを使った方がいいです。

特に、僕がやりとりを始めてから12日で彼女ができた「with」はオススメです。

無料で始められるので、ぜひ>>【登録して17人と出会えた】サクラがいない安全な婚活アプリ

※出会いアプリの仕組みや基礎知識は以下の記事に書いているので、そちらを参考にしてみてください。

【口コミ・レビュー】omiaiアプリの使い方、料金、2chの評判などを有料会員としてまとめておく

【評判・口コミ】恋活・婚活ができる出会いアプリ「with」で本当に出会えるのか検証してみた

運営はサイバーグループのmimiLab

Mimiの運営は、サイバーエージェントの連結子会社である株式会社mimiLab。

ただし、これまで紹介してきたタップルなどのアプリのようにサイバーエージェントの子会社という訳でなく、サイバーエージェントのグループ会社のCAモバイルが100%出資の会社です。(細かいですがw)

これでサイバーエージェント関係の出会いアプリは計4つということになりますね。

>>【評判】出会い系アプリ「タップル誕生」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた

>>【出会いアプリ】CROSS ME(クロスミー)の運営会社はサイバーエージェント?使ってみた感想を書いとく

>>【出会いアプリ】サイバーエージェントのQunme(キュンミー)を使ってみたので感想書いとく

特徴は顔のパーツで検索できること

他のアプリとの違い、独自性は顔のパーツを指定して異性を検索できること。

髪型で相手を探せる

このように髪型に加えて、目や口、鼻の形で条件を絞ることができるんですよ。

一重や二重で相手を検索できる

これは他の婚活、マッチングアプリにはない機能です。

>>【評判】マッチングアプリ24この違いを比較したので、おすすめを書いておく

ちなみに、これはユーザーの顔を認識するプログラムを使っていて、ユーザーのプロフィール写真から自動で「ぱっちり二重」などを認識しているそうです。

見た目だけの「yes!」、条件の「like」

変わった機能は他にもあります。それがtypeのタブにある「yes」「no」。

これは相手の見た目で、好きか嫌いかを判定していくもの。

yes、noで判断するアプリ

そして、yesを送ると相手に通知され、相手が「metoo」してくれればマッチングし、メッセージを送れるようになります。

なお、男性だけメッセージにお金がかかります。女性は例のごとく無料です。

>>「出会い系」とは違う女性無料の婚活サイト(アプリ)まとめ

条件検索もできる

Listのタブでは、年収、仕事、居住地、年齢などで検索もできます。(仕事・職業は複数選択可)

なお、条件で絞れる要素は他の出会いアプリと同じです。(タバコ、酒、結婚までの意思、支払いは割り勘?など)

このように、「見た目」と「相手の顔以外の条件」の2種類で異性を検索できるのがmimiの特徴です。

yesとlikeの使い分け

ユーザーは少ない、若い年代が多い

これはクロスミー、キュンミーにもあった問題ですが、サービスがリリースしたてということもあって、ユーザーは少ないです。

数は表示されませんが、ペアーズでいま検索している条件でやってみたら、なんと0件でした。ちなみに、年齢プラス4歳以内の関東在住、職業は1つだけの条件です。

これは、ユーザーが増えるのを待つしかないですね。

なお、年齢層も10代、20代前半が多く、この辺もクロスミー、キュンミーと同様の傾向でした。

料金

男性は、メッセージにお金がかかります。その金額は以下の通り。

1ヶ月:3600円
1ヶ月:2934円/月(一括で8800円)
1ヶ月:2800円/月(一括で16800円)
1ヶ月:2234円/月(一括で26800円)

これだけユーザーが少なくてペアーズと同じ料金はちょっと高いですね。

後発組ですから、withのように無料いいねを増やすなどの取り組みをしないと有料ユーザーは増やせないでしょうね。

この辺は頑張って欲しいところ。

ポイントはyes、like共通

Mimiには競合アプリにあるような、ポイント制度があります。これによって、相手に「いいね」のようなものを送れる訳です。

そして、mimiではそれが「yes」と「like」なんですね。

ちなみに、yesは最初30、likeは15付与されていて、顔写真をプロフィールに設定すると100のyesがもらえます。

顔写真がないと相手に見つけてもらえない

顔写真を登録せずともアプリは使えますが、そうなると女性に写真が表示されなくなります。

あと、顔写真を一回登録して、それに変わる顔が写ってない写真を登録しようとするとダメと言われます。

なので、異性とマッチングしたいなら、顔写真はマストです。

ポイントを購入できる

Yesかlikeがなくなったら、購入することによってポイントを増やせます。

Yes,likeともに購入したポイントから消費されていきます。そして、ポイントの料金は以下の通り。

30ポイント:360円
50ポイント:480円
100ポイント:840円
300ポイント:2200円
500ポイント:3000円
1000ポイント:5000円
2500ポイント:10400円

今んところ、男は様子見でいい

いろいろ紹介してきましたが、まだユーザーが少ないのでアプリとしては微妙かなと思っています。

特に男性はメッセージにお金がかかるので、今は様子見でいいですね。女性は無料なので、それを気にする必要はありませんが。

あと、ちゃんと顔写真を登録しないといけないアプリなので、サクラっぽいアカウントはいませんでした。

この辺は、サポートの監視体制がしっかりしていることと、業者が「魅力的」と感じていないことが要因ですねw

自己紹介文を登録するだけでマッチング率2倍

【2017年3月4日追記】
久しぶりに開いたら、登録者が8万人を突破したと発表されていました。(1ヶ月で3万人くらい増えてますね)

また、自己紹介文を登録するだけでマッチング率も上がるようですので、サクッと書いておきましょう。

あと、久しぶりに開いたら「今日のおすすめ」が「キレイ系」という基準で表示されて、10人に無料いいねできる仕様になってました。(しかも、みんな美人。だけど、年齢が24歳くらいで若い。。)

若者にとってはいいアプリになっているのかもしれません。(タップルとかに比べたらユーザー少ないですが)

実際に出会いのあったアプリ

mimiが今のところ、微妙なので、最後に実際に僕が使ってみていいと思った出会いのあるアプリを紹介します。

以下の記事にまとめたことを元に書いていきます。

>>【登録して17人と出会えた】安全な婚活アプリ

>>【評判】マッチングアプリ28この違いを比較したので、おすすめを書いておく

※詳しくは上の記事を参考にしてください。

pairs(ペアーズ)

まずこれですね。現時点、ユーザーの質と数ともに最強だと思っています。

>>【口コミ】pairs(ペアーズ)にサクラはいる?マッチングしたらどうすれば?実体験と2chを元に書いてみる

運営歴が長いこともあって、他のサービスと比べてユーザーの数がだんとつで多いです。あと、男女比も男6:女4とバランスがいいです。

さらに、登録の条件に「Facebookの友達が10人以上いること」があるので、サクラや悪徳業者が登録できないようになっているのです。

実際に数人と会えた

僕は5ヶ月ほど使ってみて、5人と会えました。なので、1ヶ月に1人とは会えている感じです。

>>pairs(ペアーズ)などで実際会うのは怖い?不安を解消するために期間と注意点をまとめておく

男性の場合、メッセージするのに月額3000円ほどかかりますが、それで良い出会いがあるなら安いものです。

合コンよりもずっとコスパいい

合コンの場合、相手の顔、仕事などを知らずにあってその倍以上のお金を使うわけですからね。

なので、職場に出会いがない社会人などであれば、一番におすすめしたいです。

>>pairs(ペアーズ)のコツまとめ(プロフィール写真、自己紹介文、いいねをもらう、マッチング、メッセージ)

友達にバレずに使える

監視体制もしっかりしていて、変なユーザーがいたら、削除依頼、ブロックなどできます。

また、Facebookログインを使うため、友達にバレることもありません。なので、まずは試しに使ってみてください。

女性は完全に無料ですしね。

with

メンタリストDaiGoさんが監修することで話題になっているwith。上場企業のイグニスが運営しています。(追記:12日で彼女ができました

>>【口コミ・評判】Daigo監修のマッチングアプリ「with(ウィズ)」にサクラはいるのか調べてみた

競争が激しくないのでマッチングしやすいアプリ

こちらの特徴は「若くて綺麗なユーザーが多い」、「ユーザーが少なくライバルが他よりいないのでマッチングしやすい」「無料いいねがたくさん送れてマッチングしやすい」です。

まず、女性の特徴ですが、pairsやOmiaiなどと比べて年齢層が若く20代がほとんどです。しかも、かわいくてきれいな方が多いです

なので、20代との出会いを求めている方は使ってみるといいです。

>>12日で彼女ができた!withを紹介してみる

マッチングアプリの中で最大のマッチ数

また、他と比べてユーザーが少なく、競争が激しくなく、マッチングまで容易に行きます。

さらに、性格診断をすることによって無料でいいねが送れるイベントを定期的に行なっており、そこでマッチングを増やせます

そのおかげで、僕の場合、他のアプリの中でいちばんのマッチ数でした。結果、10人くらいと会う約束を取り付けられました

なので、こちらもおすすめです。(女性は完全無料、男性は基本機能は無料です。まずは使ってみるといいですよ)

Omiai

こちらはペアーズに次いで、ユーザー数の多いアプリです。使ってみて3人くらいと出会うことができました。

ペアーズなどとまた別のユーザーと出会えるので、こちらもまず試しに使ってみるといいです。

なお、年代としては20~30代幅広く使っている感じ。

優良な出会いがあると報告されているアプリ

僕は出会うまで行きませんでしたが、出会いがあった、結婚したと報告を見たり聞いたりしたアプリです。

タップル誕生

僕の友達から「知人がタップルで出会った人と結婚した」と聞きました。

実際、アプリを開くとわかりますが、アプリ内で出会って付き合えた!という報告がされています。

>>【評判】出会い系アプリ「タップル誕生」の有料会員になったのでサクラ、2chの噂は本当?などを調べてみた

こちらはペアーズより、ユーザー層若めですが、20代と出会いたい方にはぴったりなアプリです。ちょくちょくイベントもやっています。

こちらも女性無料、男性は基本機能無料でまずはタダで使えるので、使ってみるといいですね。

ユーブライド

真剣に結婚を考えているなら、婚活アプリ(サイト)のユーブライドがオススメです。